ベトナム女性との国際結婚所|セン

国際結婚ベトナム、在日・現地お見合い渡航なら結婚相談所セン。創業43年のBIU加盟結婚相談所でベトナム女性との安心婚活。

 088-846-5510

CEN結婚相談所

受付9:00-19:00 営業日:月~日曜日 年中無休
ベトナム女性との国際結婚相談所

代表かつきブログ

ベトナム女性は、なぜ日本人男性の夫に尽くすのか

2017/01/26

徳島愛媛高松広島岡山福岡でベトナム女性との国際結婚ならセンブログ

徳島愛媛高松岡山福岡など、中四国・九州地方でベトナム女性との国際結婚をCREATEしている結婚相談所センです。

先日、ベトナム国際結婚に興味のある日本人男性に、ベトナム女性と実際に会ってみよう!と、関東地区でベトナム女性×日本人男性のお見合いパーティーを開催しました!

ベトナム女性も日本人男性も、とても楽しそうで、マッチングも成立したりと実りのあるパーティーとなりました。

今後は、岡山あたりで、中四国地方の日本人男性にもベトナム女性と出会ってもらいたく、お見合いパーティーを企画予定です。

その際は、滅多にないチャンスだと思いますので、中四国地方で活動されている会員の方は、是非お申込みくださいね。

では、今回は「ベトナム女性は、なぜ夫に尽くすのか」について、綴ってみたいと思います。

少しでもベトナム女性との国際結婚をイメージしてもらえると嬉しいです。

国の第三機関の調査によると、14年の訪日ベトナム人の数は過去最高で12万人を超えました。

ベトナムでは、ドラえもんも放映されていて、アニメなど日本文化は若者を中心に、受け入れられている(というより大衆文化の一部)ので、留学・海外旅行先で日本人気が高いのも納得です。

ベトナムは、世界トップクラスの親日国で知られていて、97%のベトナム人が日本のことが大好きです。

元々、東南アジア自体が、19世紀末から始まった帝国主義時代に、日本が列強国の仲間入りを果たしたことで、アジア中から尊敬を集め「アジアの希望の星」となりました。

更に、第二次世界大戦中に、日本が「大東亜共栄圏」というスローガンを打ち立て、東南アジア諸国を欧米の植民地支配から解放しただけではなく、交通インフラを整備して、学校を建設したりと、後進国であった東南アジア諸国の発展に寄与した歴史があります。

その為、ベトナムやなどの東南アジア諸国は、日本人のことを尊敬している国が多く、日本で暮らすことや、日本人男性との国際結婚を望むベトナム女性は少なくないのです。

ベトナムは19世紀末には仏領インドシナとしてフランスの統治下に、60年代~70年代にかけては、ベトナム戦争で厳しい、戦火に見舞われました。

戦争が起こる度に、夫は兵士として前線に繰り出されるので、妻は子どもたち家族を守るというのが当たり前でした。

妻は、夫がいつ命を落とすのかわからない状況下にいましたので、夫のことを深く愛し、夫に献身的に尽くす姿勢は今も変わりません。

戦争が終わっても、ベトナム女性は、炊事洗濯、家事育児などに一生懸命で、家庭を守るという考え方・姿勢は文化として、しっかり受け継がれています。

ベトナム女性は嫉妬深いって本当?

前述しましたが、ベトナム女性にとって夫や家族はかけがえのない存在です。束縛が強いだの、嫉妬深いなどと言う人もいますが、どうしてネガティブな見方をするのでしょうか。

それだけ、あなたのことを愛しているという証拠ではないでしょうか。確かに、ベトナム女性は、結婚記念日などをとても大切にしますし、バレンタインなども張り切ってサービスをしてくれる女性は多いです。

それを束縛していると捉えるのか、それだけ大切に思ってくれていると捉えるのか、あなたはどっちでしょうか?

あなたの周りの日本女性で、そこまで一途にあなただけを見てくれる女性は、はたして何人いるのか。

御成婚された会員様は、ベトナム女性が古き良き日本の女性みたいに奥ゆかしいです。と言ってくれるのも、そういったところが理由なんですね。

最後に

どうでしょうか?

ベトナム女性との国際結婚を少しでもイメージしていただけたでしょうか?

現在は、ライフスタイルも多様化していて、グローバル婚も当たり前の時代になってきています。ライフスタイルは多様化しているのに、結婚スタイルが多様化しないということはありえません。

アメリカでも全州で、セクシャル・マイノリティの方の同棲婚も合法化されました。

日本でも、これまでの国際結婚は中国やフィリピンが一般的でしたが、ベトナム女性と結婚パートナーとして選ばれる方が増えてきています。

まずは、どんな女性が登録されているのかご覧になられてください。

【2016年6月キャンペーンのお知らせ】

6月は現地渡航や在日ベトナム女性とのお見合いも活性化する時期ですし、円高で現地への飛行機代も安くなっています。

直近で円高になった分を還元させて頂くため、お見合い渡航費、通常は、20万円を今回は⇒15万円でご案内してます。

6月は今のところ飛行機代もとても安く(4万円代~)お見合い渡航には一番良い時期です。

飛行機代は最高値の時期よりも4~5万円安いので、最大10万円位安くベトナムお見合い渡航が可能になります。

現地渡航へのお見合い申し込みは増えていて、皆様、現地渡航へのタイミングを検討しているようですので、

お目当てのお相手がいらっしゃるようでしたら、お早めに動かれてみることをお勧め致します。

【愛媛・高松・岡山・福岡など中四国・九州地方でベトナム国際結婚ならセン】

Webお問合せフォーム
▶お電話は⇒0888465510まで

-代表かつきブログ