男性からの質問!お見合いから初デートまでの連絡の取り方

お見合い

こんにちは
大人の結婚応援サロン、カウンセラーの川村ひろおです。

今回は、男性会員様からのご質問がありましたので

いただきましたご質問についてお話させていただきます。

その男性の質問は、

先日、お見合いをして意気投合した女性がいるのですが

初デートまで何を話したり連絡をすればいいのかわからない???

というものでした。

婚活を始めたばかりの人や女性に慣れていないと

せっかくお見合いが上手く行ってもどうしたらいいか迷ってしまいますよね。

今回は、ポイントとしてお見合い成功から初デートまでに何をしたら良いか?

どのように連絡すればいいか?

をお話させていただきます。

お見合いが終わりお互いが「交際OK」の連絡を仲人に連絡をすると

それぞれお相手の電話番号が伝えられて、男性が女性に電話をして初デートにつながります。

お見合い後の初連絡の際にすること

お見合いが無事に成功し、めでたくあなたが女性に初の電話をすることとなりました。

仮定として9月1日にお見合いをして9月8日に初デートの約束をしたとして

話をすすめさせていただきます。

このため、9月1日にお見合いを行い、初連絡は9月2日に行ていると仮定します。

行き先は、初デートにおすすめなランチデートを予定します。

9月2日(1日目)

お相手の女性に初連絡です!

まず、この時に伝えることが

今回、お見合いをして交際をしていただけることとなった女性に

お礼と感謝の気持ちをしっかり伝えてください。

そして、次の初デートの約束を必ず取って下さい。

この時、どこのお店にする?

時間は?

待ち合わせは?

など詳細は決めなくてもかまいません。

まずは、女性の都合の良い日時だけを押さえるようにしてください。

できれば1週間後の同じ曜日

長くても2週間以内にはお会いできる日にちをとるようにしてください。

お見合いが終わって一番気持ちが盛り上がっている時なので

この時にアポが取れないとずるずると長引いてしまい

次に会う日がなかなか決まらないということになってしまいます。

同時に今後の連絡方法を決めてください。

Lineで連絡をとるのか?メールで連絡をとるのか?決めておいてください。

ポイント

  • 感謝をしっかり伝える
  • 次回のデートの日にちを決める
  • 連絡方法を決める

9月3日(2日目)

次の日には、お店の提案をして下さい!

この時、気を付けていただきたいのは

どうしても男性は自分のお勧めの店を選びたくなってしまいますが

必ず女性目線でお店を選んでください。

  • 美味しいお店

間違ってもチェーン店や定食屋さんやファミレスなどはやめてください。

美味しいお店がわからないという方は

食べログ3点以上のお店やコメントを見て女性に人気のお店を選んでください。

  • 雰囲気の良いお店

女性の評価が高くても女性会に利用する店やにぎやかなお店は選ばない方が無難です。

あくまでデートなのですから、ゆっくりくつろげて会話が楽しめるようなお店がおすすめです。

意外なのですが、ホテル内のお店や眺望の良いお店などもランチの場合

お手頃な価格になっている所も多いのでチェックしてみてください。

  • 女性の好みも聞く

たまにいらっしゃるのですが、女性に喜んでもらおうと張り切りすぎて

自分で勝手にお店を選んでしまう方もいらっしゃいますので

女性の好みも聞いてその上で、お店を選んでください。

上記の条件を踏まえて、あなたが厳選したお店を2~3つ提案をして

女性と一緒に決めていただくようにしてください。

9月4日(3日目)

昨日、決めたお店に必ず予約を取って下さい!

そして、予約をとったことを女性にお知らせしてください。

予約することで、女性にあなたの本気度も伝わりますので

それだけ大切に思ってもらえているとあなたの評価も上がります。

また、予約をすることで女性のあなたとデートをするということが確定されますので

キャンセルされにくくなります。

9月5日(4日目)

待ち合わせ場所を決める!

この時、待ち合わせ場所を曖昧に決めている人はいらっしゃいませんか?

友達同士の場合や万一の時はLineもあるので

会えなくてもすぐに会うことができるためゆる~く待ち合わせ場所を決めていませんか?

女性とのデートの場合は、しっかりと待ち合わせ場所も決めてください。

「○○駅の東口のところで待ってます」×

「○○駅A4出口の出たところで待ってます」

「○○駅東口の○○オブジェの前で待ってます」

夜の待ち合わせでしたら

「○○駅東口の交番のところで待ってます」

など女性が迷わないように細かいところまで決めてください。

そうすることで女性も不安な気持ちにならずに待ち合わせ場所まで行くことができます。

9月6日(5日目)

「お仕事お疲れさまでした。9月8日のデート楽しみにしていますね!」

などのリマインド連絡をして下さい。

この時、ながなが話をしたりlineをすることはあまりおすすめいたしません。

挨拶程度とデートの確認をするぐらいで十分です。

あくまでlineやメールは、連絡ツールなのでまだ交際に入ったばかりの二人には

お互いを良く知るまでは直接会ってお話をする

もしくは電話でお話をするなど直接コミュニケーションをとることをおすすめするからです。

なので、初デートをしてよりお互いを知ることになってから

lineやメールでの連絡も頻繁に行っていただきたいと思います。

ただ、リマインド連絡をするだけでもあなたの誠実さが伝わります。

9月7日(6日目)

前日連絡

「明日のデートも楽しみにしています!

明日は、ネイビーのジャケットを着ていきますね。

待ち合わせは、○○駅東口の○○オブジェの前で待ってます。」など

あなたの服装や持っていくバックなどを伝えておくと女性も迷わないため安心して来てくれますし

待ち合わせ場所も詳細を伝えることで迷わずに来ていただけます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

このようにコマメに連絡をすることで、毎日の連絡の話題をどうするか?

などの不安もなくなると思います。

また、細かく女性に連絡することによって安心できますし

それだけ女性を大切にしているという気持ちも伝わると思います。

ここまでくれば、あなたの評価も上がり当日のデートも上手くいくことまちがいなしです!

初デートでお相手との距離も縮めてお付合いを重ねていただきたいと思います。

それでは、皆様も明るく幸せにすごしてくださいね。

お問い合わせは、メールにてお気軽にご相談ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました