彼女いない歴=年齢!初デートの彼女に恋愛経験が無いことを伝えるか?

こんにちは!
「大人の結婚応援サロン」婚活サポーターの川村ひろおです。

結婚相談所の婚活サポーターをしていると、大人ならではのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいます。

婚活をしている方は、同じような悩みで悩んでいる方も多いので、参考にしていただきたいと思います。

【質問】Mさん、40歳男性。

40歳になったことをきっかけに結婚相談所で婚活を始めました。

先日、お見合いが上手くいって初デートをすることになりました。

私は、彼女いない歴=年齢の男になります。

初デートの時に、相手の女性に今まで恋愛経験が無いことを伝えるべきか?伝えないべきか?教えてください。

初デートのため悩んでしまうことも多いでしょう。

でも、結論からお伝えすると、伝える必要はまったく無いです!

そもそもMさんに女性経験があるか?ないか?なんて女性もそれほど気にしていないでしょう。

だから、聞かれてもいないのに伝える必要はありません。

もし、今までの恋愛経験を聞かれても「あんまり多くは無いよ」のように軽く受け流すようにしてください。

そして交際が始まって親しい仲になってから「実は、○○さんが初めての彼女なんだ・・・嫌われたくないからつい見栄を張っちゃった。ごめんね」のように伝えれば、女性もイヤな気持ちにはならないでしょう。

それでは、どうして恋愛経験が無いことを伝え方がいいか?悩んでしまうのでしょうか?

理由は、2つありますので1つづつご紹介します。

恋愛に自信が無いから

Mさんにとっては、厳しいことをお伝えしたしまいますが、Mさんの恋愛経験が無いことを伝えるかどうか迷ってしまうのは、ズバリ言ってMさん自身が恋愛に自信が無いからになります。

もちろん今まで経験が無いため自信が持てなくてもしょうがないと思いますが、実は彼女とのデートが失敗してしまった時に、自分自身に言い訳するために伝えようか迷っているだけになります。

もし、Mさんが相手の女性に「彼女いない歴=年齢」を伝えて、フラれてしまった時に「やっぱり恋愛経験が無いからフラれたんだ」って自分自身に言い訳を用意していることにます。

女性に甘えている

2つめの理由としては、Mさんが女性に甘えていることになります。

恋愛経験が無いことを女性に伝えることで「私は、恋愛経験が無いためもしミスをしても恋愛経験が無いので大目に見てく欲しい」のように、あらかじめ恋愛経験が無いことを伝えて、女性に対してハードルを下げるようにしているのです。

守りに入っている

2つの理由を見ても、結局は「傷つきたくない」「自分を良く見せたい」というMさんの自分を守ることになっています。

このため恋愛経験が無いことを伝えるかどうか?悩んでいるぐらいなので、ご自身でも伝えない方がいいことは分かっているということになります。

このため、女性に言う必要はまったくないということです。

そもそも自分を守るために恋愛経験が無いことを女性に伝えたら、おそらく女性は男性よりも敏感なため、そんな自信のないMさんを見抜かれてしまいます。

女性も恋愛に自信のない男性を恋人にしたいとは思わないですよね。

女性に慣れる

それでは、どうしたら恋愛に自信が持てるようになるのでしょうか?

それは「女性に慣れる!」しかありません。

今の世の中には、ネットや本を見れば「モテる男の○○」のようなモテるためのスキルはたくさんありますが、このスキルを使うためには、女性と二人きりになっても落ち着いていられるぐらいの気持ちが無ければ、使うこともできないですし使っても女性に「なんかの本で読んだのね」と思われるのがオチになります。

経験を積むしかない!

それでは、どうしたら女性と二人きりになっても緊張しないで落ち着いていられるようになれるのでしょうか?

厳しいようですが、女性に慣れるためには「たくさんの経験を積む!」以外にはありません。

おそらくMさんも今まで40年間も生きてきたのですから、女性と恋愛をするチャンスはあったと思います。

そのたびに、守りに入ってしまったため恋愛から逃げてしまったんだと思います。

自信を手に入れるためには、たくさんのチャレンジをしてたくさん失敗して経験を積むしかありません。

自信の真相は「結果や過程が分かること!」になります。

たくさんチャレンジや失敗を繰り返していると「女性に○○のようにアプローチすると失敗する」「○○の会話をすると沈黙してしまう」など「○○をすると△△になる」という過程と結果が分かるようになります。

例えば「自分を良く見せようと自慢話をすると女性から嫌われる」「笑顔で楽しそうにしているだけで女性から好印象を得られる」など、○○をすると△△になるのように結果や過程がわかることで、心配や不安を感じなくなることになります。

たくさんチャレンジをすることで、女性に対する公式が増えていきますので、女性と二人きりになっても緊張しなくなります。

しかもある一定のレベルを超えると、今まで経験したことが無いことに直面しても「だいたいこうしたらこうなるよね」のように未経験でも分かるようになるため、なおさら女性と二人きりになっても緊張しなくなります。

まずは友達関係から

そんなこと言ったって場数を踏めるほど女性がいない!という声が聞こえてきそうですが、実は、恋愛関係と友達関係の基本は、同じになりますので友達との関係性を深めることで、経験を積むことができます。

恋愛が苦手!という男性の多くが、親しい男友達がいない人が多い傾向にあります。

基本的に友達関係と恋愛関係の大きな違いは「距離感」と「時間」になります。

友達関係は、バイバイしてしまえば一旦はそれで終わって、次に連絡をとるまで一人の時間を持つことができますが、恋愛関係の場合、バイバイしてもLINEの連絡がきたり、おやすみの挨拶がきたりして、一人になる時間が少なくなってしまいます。

しかも友達よりも恋人の方が、プライベートにも深く入ってきますので、友達関係に比べて恋愛関係の方が、さらに自分をさらけ出したり、お互いのプライベートを知ることとなります。

このため、まずは男友達でいいので毎週食事をしたり、毎週飲みに行ったりできる親しい友達を作るようにしてください。

男同士でも毎週食事や飲みに行くだけでも、かなり気を使いますし一緒にいて楽しいと思ってもらえなければ難しいでしょう。

そうすることで、

相手から好意を持ってもらうためにはどうしたらいいか?

毎週、食事や飲みに行くためにはどうしたらいいか?

が分かるようになりますので、この知識を婚活に利用するだけでも効果が違ってきます。

Mさんも婚活と並行しながら、親しい男友達との付き合いをしてみることをおススメします。

まとめ

お伝えしたように恋愛経験があるかないかなんて伝える必要はまったくありません。

始めのうちは、女性とのお見合やデートも緊張すると思いますが、経験を積むことで少しづつですが自信がついてくるでしょう。

しかもお見合い相手の女性からMさんにもう一度会ってみたいと思える、魅力があるのですから自信をもってがんばってください!

そして結婚相談所で婚活をしているのですから、カウンセラーさんに何でも相談することをおススメします。

そうすることで短期間で結婚することができるでしょう。

ポイントは、素直にカウンセラーさんの言うことを聞くことになります。

自分のやり方を貫いても、今まで恋愛をしてこなかったのですから、同じ失敗を繰り返すことになってしまいます。

ぜひ、素直に話を聞いて婚活をするようにしてください。

婚活や恋愛で自信が持てない人の特徴!自信を失う行動は、今すぐやめよう!
恋愛や婚活で男性や女性に対して自信が持てなくて始めることができない。恋愛や婚活をするために自信を持つためにはどうしたらいいでしょうか?気になる男性や女性に自信をもって接するためには?

  川村裕央
       大人の結婚応援サロン代表

1971年5月13日生まれ。埼玉県川越市生まれ。現在は埼玉県所沢市在住。
20年以上大手不動産会社にて営業職として勤務。営業の仕事を通して人間関係を築くためのコミュニケーションを学ぶ。また、在職中には、新入社員の人材育成や能力開発人にも従事する。プライベートでは、一人の女性と長く幸せな関係を作ることが得意。
自分の好きな人がずっとそばにいてくれる幸せを、婚活に悩む人に伝えたいと思い結婚相談所を起業。
仕事や恋愛から学んだ信頼関係の作り方やコミュニケーションのとり方をもとに、素敵なパートナーと長く幸せな信頼関係を築くことをお伝えしています。
年中無休にて、無料相談を受け付けております!

 無料相談はこちらから➡

以下の地域で、地元密着にてお手伝いしています。
埼玉県・所沢市・狭山市・入間市・東京都・東村山市・清瀬市・西武池袋沿線・西武新宿線沿線

コメント