婚活や恋愛で自信が持てない!もう迷わない自信をつける方法3選を解説!

こんにちは!
「大人の結婚応援サロン」婚活サポーターの川村ひろおです。

婚活や恋愛をしたいけど、今までそれほどお付き合いをした経験もないし、自信が持てないからなかなか一歩が踏み出せない方も多いと思います。

ネットを見ると自信を持とう!とか、考えていないで始めよう!みたいなことがあるけど、どうしたら自信が持てるのか分からないという方に朗報です。

特に40代50代にもなると婚活や恋愛を始めることも、ハードルが高くなってしまいます。

今回は、40代50代の人でもできる婚活や恋愛をするための自信のつけ方を3つご紹介いたします。

すぐに始められる事なので、今日から実践してください。

運動する

40代50代にもなってくると太ってしまったり、疲れがなかなか抜けなかったりして、ほとんど運動しない方も多いと思いますが、自信をつけるために1番手っ取り早いのが運動です。

できれば筋トレをすることをおススメいたしますが、いきなり筋トレだと重くなってしまいますので、まずは、ウォーキングや軽いジョギングなど何でもいいので身体を動かして運動することです。

男性でも女性も運動することで、身体が引き締まってきたり、痩せたりして目に見える形で自分の体形が変わってきますので、すぐに自信が持てるようになります。

そして運動することに慣れてきたら筋トレを取りいれたり、女性ならヨガなどもいいと思いますので、身体を鍛えることをおススメします。

身なりを変える

40代50代になってくると特に男性に多いのですが、楽に着られる服を選んでませんか?

楽な服ばかり着ているとだらしないおじさんになってしまいますので、普段は楽な服でいいのですが、デートや女性と出かける時には、しっかりと体に合ったサイズの服を切るようにしてください。

そして色や柄などは、あまりない方がいいと思いますので無地のシンプルなものを選んだ方がいいでしょう。

この時の基準は、必ず女性目線で選ぶようにしてください。

男性がカッコいいと思う服装と女性がカッコいいと思う服装は、まったく違いますので絶対に女性目線で選ぶようにしてください。

もし、分からない場合には、ネットで調べたり女友達に聞いてみることをおススメします。

また、男性の場合は、髪型も清潔感のあるものにすると女性からの受けもいいので、1カ月に1回は散髪に行ったり、今までは床屋だったけど美容院に変えたりするだけで、男前になることができるでしょう。

見た目が変わるだけで、自信が持てるようになりますので、ぜひ実践するようにしてください。

そして、女性の方はナチュラルなメイクを心がけるようにすると婚活や恋愛も上手くいく可能性が上がります。

心理学の実験でもあるのですが、結婚や恋愛などを考えた時に、選ばれやすい女性のメイクがナチュラルメイクだという結果もあります。

もっともまずいのはスッピンになりますので、たまに婚活でもいらっしゃるのですが、ありのままの自分を好きになってもらいたいからスッピンでお見合やデートにいってしまう女性がいらっしゃいます。

最もイメージが良くないので止めた方がいいでしょう。

そして意外かもしれませんが、バッチリメイクも長期的な関係を築く上では、あまりいい結果が出ませんでした。

ワンナイトや遊びの関係など、短期的な関係の場合には、ナチュラルメイクの女性よりもバッチリメイクの女性の方がモテるという結果になっておりますので、短期間の関係を希望する女性はバッチリメイクもいいでしょう。

女性の場合、メイクをすることでとてもきれいになれますので、それだけで自信が持てるようになります。

今では、YouTubeやネットでもたくさんのメイクの情報が掲載されていますし、デパートの化粧品売り場に行けば丁寧に教えてもらえますので、メイクをしっかりすることで自信を付けることができます。

親しい友達と毎週会うようにする

恋愛関係は、友達関係の延長線上にありますので、今まで恋愛経験が無い人や異性に慣れていない人も大丈夫です。

簡単に言えば、友達いる人または友達を作ることができる人なら、誰でも恋愛することができます。

恋愛関係と友達関係の違いは、たった2です!

1つは「距離感」もう1つは「親密度」になります。

「距離感」は、友達同士ではバイバイしてしまえば、次にあったりようが無ければ連絡することは、ほとんどありませんが恋愛の場合は、バイバイしても朝や夜にはLINEをしたり電話をしたりして、友達よりも相手との距離感がとても近くなります。

「親密度」についても、友達同士ならここからは入らないというラインが明確だったりしますが、恋人の場合、ほとんど隠すことなくプライベートにもお互いに深く関わるようになります。

また、その先には結婚があったりしますので、一緒に住むようになればそれこそ四六時中一緒にいることになります。

このため、親密な友達関係が築けるようになれば、自然と恋愛関係も作れるようになります。

そのためには、同性でかまいませんので仲の良い友達を決めて、最低でも1週間に1回以上、食事に行ったり、飲みに行ったり、遊びに行くようにしてください。

会社の同僚だったりすれば、毎日一緒にランチを取ったり、週3回ぐらい帰りに飲みに行ったりするような関係性を作るようにしてください。

40代50代にもなると周りの人が結婚して、友達付き合いできる人が少なくなってしまいますが、年齢も関係ありませんので、仲の良い人を1人作って深い関係を気づくようにしてください。

やってみると同性であっても、一緒にいて楽しめるようにしたり、相手に気を使ったり、相手に合わせたりしなければ、親しい関係性を維持することができません。

同性でも親しい関係性が築けるようになれば、恋愛で異性とも親しい関係を築くことができるようになります。

そうすることで、何をしたら相手を楽しませることができるか?居心地のいい関係を作る方法は?気軽に相手に合わせるには?など分かるようになるでしょう。

どうすればいいか?が分かることで自信を持つことができます。

※詳しくは、以下のブログを参考にしてください。

40代男性からの相談!女性と会話をするのが苦手ですが結婚できますか?
40才になったことで結婚をしたいと思うようになりました。周りの友人や同僚も結婚をして、将来、一人になってしまうのではないかと不安になるときがあります。女性と話をすることが苦手なのですが結婚することはできるでしょうか?

まとめ

今回は、自信を持つための方法を3つご紹介いたしました。

すべて、すぐに始められる事ばかりになりますので、今まで自信が持てなくて恋愛や婚活ができなかった人は、すぐに始めるようにしてください。

服装や髪型・メイクについては、変えるだけですぐに効果が現れますし、運動についても1カ月も続ければ、変化が見えてくるでしょう。

友達との親密な関係性についても、3カ月もすれば「こうすればいいんだ!」ということが分かると思います。

ぜひ、この方法を実践しながら並行して婚活や恋愛をするようにしてください。

そうすることで、学びをすぐに実践に生かすことができるでしょう。

それでは、皆様も明るく幸せにすごしてください。

婚活や恋愛で自信が持てない人の特徴!自信を失う行動は、今すぐやめよう!
恋愛や婚活で男性や女性に対して自信が持てなくて始めることができない。恋愛や婚活をするために自信を持つためにはどうしたらいいでしょうか?気になる男性や女性に自信をもって接するためには?

  川村裕央
大人の結婚応援サロン代表

1971年5月13日生まれ。埼玉県川越市生まれ。現在は埼玉県所沢市在住。
20年以上大手不動産会社にて営業職として勤務。営業の仕事を通して人間関係を築くためのコミュニケーションを学ぶ。また、在職中には、新入社員の人材育成や能力開発人にも従事する。プライベートでは、一人の女性と長く幸せな関係を作ることが得意。
自分の好きな人がずっとそばにいてくれる幸せを、婚活に悩む人に伝えたいと思い結婚相談所を起業。
仕事や恋愛から学んだ信頼関係の作り方やコミュニケーションのとり方をもとに、素敵なパートナーと長く幸せな信頼関係を築くことをお伝えしています。
年中無休にて、無料相談を受け付けております!

「恋愛に自信がない」「アプリや婚活パーティーでうまくいかなかった」「他の相談所でイヤな経験をした」「年齢制限があった」方など、大人の結婚応援サロンがお力になれます。
ぜひ、私と一緒にがんばって婚活しましょう!

以下の地域で、地元密着にてお手伝いしています。
埼玉県・所沢市・狭山市・入間市・東京都・東村山市・清瀬市・西武池袋沿線・西武新宿線沿線

コメント