【50代以上の女性が婚活で成功する秘訣】

交際

こんにちは(^-^)
大人の結婚応援サロン、カウンセラーの川村です。

50代からの女性の婚活は、難しいと考えていらっしゃる方も多いと思います。

確かに年齢を積み重ねると、結婚する事、恋愛をすることも難しくなってきています。

今回は、50代以上の女性が婚活で成功するための秘訣をお話させていただきます。

50代以上の女性の現状

50代以上の婚活の難しい点の一つが、同世代の未婚の人が少ないと言うことがあります。

ただし、平成27年国勢調査によると50代以上の未婚の男女の割合によると、未婚男性の数が未婚女性の約2倍いることが分かります。

男性

50才~54才:20.3%

55才~59才:16.1%

60才~64才:13.3%

女性

50才~54才:11.4%

55才~59才:7.8%

60才~64才:6.0%

男性:約1割

女性:約2割

意外かと思いますが、未婚の女性のほぼ2倍未婚男性がおりますので、頑張り次第では、50代からでも十分結婚できます。

それでは、50代以上でもポイントを押さえて頑張れば成功する可能性が上がりますので、その秘訣をお伝えいたします。

条件を増やさない

結婚をすることは人生の最大イベントになりますので、お相手に多くを求めてしまう気持ちも分かります。

婚活を成功させるためには、条件のシンプルにして多くの男性と会うようにすることがポイントです。

以前、ご相談いただいた60代の女性は「同世代又は年下」「大卒」「身長170cm以上」「スリムな体型」「仕事も現役」「髪の毛がフサフサ」「イケメン」「優しい」「収入500万円以上」など20代の女性と同じような条件で探している方がいらっしゃいました。

この女性には、60代で結婚されている方は、男性の内面や性格にポイントを置いて婚活してます、とお伝えしましたが、その女性はご自身の考えを変えるつもりが無く、女性の条件に合った男性は、30人以上検索した中で1人しかいませんでした。

これでは、結婚できる確率はほとんどなくなってしまいます。

まずは「男性から選ばれる」ことが大切になりますので、絶対に譲れない条件を絞りシンプルに考えるようにしてください。

また、女性の方でほとんど条件や理想を男性へ持たない方もいらっしゃいます。

いつも受け身でいることと自身が持てないため、相手の男性に対しても条件や要望を持ちません。

一見するとマッチングもしやすく上手くいく可能性も高いように見えますが、お見合いをして男性から交際希望の連絡をいただいても、ご自身に自信が持てないためお断りしてしまいます。

すぐに自信を持つことはできないと思いますが、少しずつでも自信を取り戻していただき、成婚に向けて努力していただきたいと思います。

私もキャリアコンサルタントの資格を取得しておりますので、少しでもお役に立てるようお手伝いさせていただきます。

積極的に行動する

婚活を始めたら受け身ではダメです!

受け身でいたら、せっかく自分に合った相手がいてもスルーしてしまいます。

20代・30代でしたら受け身でも男性からお誘いがあったかもしれませんが、それは過去の事ですので、そんなことは忘れて、自分から積極的にアプローチするようにしましょう。

結婚相談所では、あなたからお見合いの申し込みを積極的に申請するようにし、面談回数を増やすようにすることがポイントです。

親の介護について

50代以上になってくると「親の介護」が課題になってくると思います。

ご自身の親御様がすでに要介護になっていたり、介護の心配がある方もいらっしゃると思います。

また、お相手の男性の方の親御様も介護になる可能性もあります。

女性からすると、結婚して義親の介護は避けたいと考えられる方も多いと思いますし、介護のために結婚するのではないと思われると思います。

50代以上になると「親の介護」は、避けて通れない課題になりますので、交際が進み結婚を考えた際には、率直に男性の方とお話していただきたいと思います。

デリケートな話のためただ、あきらめるのではなくお互いにどこまで協力できるか、これ以上はできないことなど相談しながら進めることをお勧めします。

シングルマザーの場合

50代以上になると離婚や死別などの理由で、お子様がいる再婚をお考えのお方もいらっしゃると思います。

お子様も成人して独立していれば、それほど問題ないと思いますが、まだお子様が学生の場合は、無理せずに子ども優先に考えていただきたいと思います。

もちろん、お子様が再婚に賛成していただいている積極的に婚活していただいていいのですが、反対されている場合は無理せずに、結婚を先延ばしにしたり、婚約をして「別居婚」「通い婚」のように子供が成人するまでお互いに一緒に住まない選択もあるかと思います。

容姿磨きを忘れない

婚活を行う上で見た目は大変重要です!

そのままの自分を受け入れてもらいたいと思っても、まず初めはプロフィール写真で選んでもらわなければならないですし、お見合いの席で1回お会いしただけでは、あなたの良い所も全て伝えることも難しいと思います。

婚活は、知らない者同士が初めて会いますので、見た目や雰囲気がとても大切になります。

具体的に外見と内面を磨いて、男性から選んでもらえるように努力することをお勧め致します。

・健康的な体を手に入れるために適度な運動をする。

・自分の魅力を発揮できるようメイクやファッションの勉強をする。

・「明るい笑顔」を心がける。

・「素直さ」「謙虚さ」を身につける。

・大人の包容力を身につける

これらを楽しみながら行うようにしてください。

あんまりストイックに行ってしまうと続かなくなってしまいますからね。

成婚するまであきらめない

最後に大切なのが「あきらめない」ことです!

女性の場合、受け身になってしまう方が多く、積極的に婚活して婚活疲れをおこしてしまいます。

お見合いを申し込んでもなかなか組めなかった、交際していても途中でお断りされてしまったなど、婚活をすることも恋愛と同じで良い事ばかりではなく、辛いことや苦しいこともあります。

結婚相談所では、カウンセラーが二人三脚でお手伝いしますので、そんな時は、愚痴でもなんでもお気軽に聞かせて欲しいと思います。

途中で投げ出してしまっては、なかなか成婚まで進めません。

婚活で上手くいっている方は、お見合いが組めなくても、交際が上手くいかなくても
「自分を見返して→反省をして→対策をして→実践する」を繰り返して、続けることで運命の人と出会い成婚しています。

まとめ

50代以上の婚活は、仕事も生活もスタイルが決まっていると思いますので、あなたの要望だけでなく男性からの要望も受け入れられるだけの「柔軟性」「包容力」が大切になります。

今から結婚する50代の女性は、それこそ親御さんの介護やシングルマザーの方は、子どもの独立など大きな人生の節目があります。

でも、これから約10年ぐらいでお互いに定年退職になりそのあとは、二人だけで人生を歩むことができます。

それって、想像するだけでも楽しいと思いませんか?

若い夫婦だと、これから子育てや親の介護など大きなイベントがたくさんありますが、50代からの夫婦生活は、もう少しで人生のイベントも終わり二人だけの時間を過ごすことができると考えると、とても夢が広がると思いませんか?

婚活をすることは、辛く苦しいこともありますが、これからのあなたの人生を考えたらほんの少しの時間です。

女性の方も受け身にならずに積極的に婚活をしてみませんか?

大人の結婚応援サロンでは、そんなあなたを応援します。

それでは、皆様も明るく幸せにすごしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました