【婚活のモチベーションを持続させるには?】

大人の婚活をサポート

こんにちは(^-^)
大人の結婚応援サロン、カウンセラーの川村です。

婚活の期間が長くなってくるとモチベーションが下がってしまい、婚活疲れを起こしてしまう方もいらっしゃいます。

何事も自分の思い通りに上手くいくことは無いので、どうしても疲れがたまってしまいモチベーションを維持することが難しくなってしまいます。

ある程度、モチベーションが続かないといい人が現れても逃してしまうことも出てきてしまいますよね。

それでは、モチベーションをどのようにキープしたらいいのかご紹介いたします。

婚活のモチベーションが上がらない理由

なかなか希望の相手に巡り合えない

婚活をしていて、若くてキレイな女性を希望してお見合いを申し込んでいるのになかなかお見合いが組めない。

ハイスペックな男性を希望しているが、相手から選んでもらえず、思うように婚活が進まない。

いろいろな理由から、あなたと希望と現実との状況に乖離があり、希望しているお相手にたどり着けないなど、思うように進まなくて疲れてしまう。

理想と現実のギャップに疲れる

自分の理想としているお相手を探しているが、お相手から選ばれない。

スペックは希望通りなんだけど、会ってみるとなんか違う・・・など、自分の理想と現実との間にギャップがあり、上手く進まないと疲れてきてしまう。

お断りや相手を断ることに疲れる

お見合いをして自分は、もう一度、会ってみたいなと思ってもお断りされてしまう。

交際をしていてもお断りされてしまう。

また、せっかく交際していていい人なんだけど結婚に向かないからお断りする際も、断るほうも心が痛いですよね。

お断りする方もお断りされる方も心を痛めてしまうことがあり、モチベーションが下がってしまう。

婚活を義務のように感じてしまう

「親を安心させたいから結婚したい」

「周りが結婚し始めたから結婚をしたい」など

自分の意志だけでなく婚活を始めてしまうと、義務感が生まれてしまいモチベーションが続かなくなってしまいます。

「早くいい人を見つけなくては」と思わずに、本当にあなたが結婚をしたいのか、もう一度、しっかり考えてみてください。

ゴールが見えてこない

婚活期間が長くなってくると、結婚をしたいのか、交際する人を増やしたいのか、理想の相手に執着しすぎてしまうなど、どうして婚活をしているのか分からなくなってしまい、具体的なゴールが見合えなくなってしまい、モチベーションを持続することが難しくなってくる。

モチベーションを上げる方法

それでは、婚活のモチベーションを持ち続けるためにはどうしたらいいのでしょう?

実は、モチベーションの維持の方法は、男性と女性で異なります!

【男性】のモチベーションの維持の方法

人を好きになるプロセスは、男性と女性で異なります。

男性は、比較的単純で基本的に生殖をするために女性を選んでいるため、女性に比べて好きになる割合が高くなっています。

なので、男性は女性に比べて惚れやすいと言えるでしょう。

女性は、自分の気持ちや心以外に無意識のうちに、男性の免疫や免疫の種類、免疫力などを判断しているため、知らず知らずのうちに自分と異なる免疫の男性を選んでいます。

このため、女性は男性に比べて取捨選択がきびしいため惚れにくいと言えます。

女性の方が、男性に比べて惚れにくいため男性は、女性に対して挑戦し続けるしかありません。

ただし、この女性にフラれても、あの女性にフラれても、次の女性にフラれるかは分からないので、あきらめずに女性にアピールし続けるしかないんです。

女性は、好きになる男性を無意識に判断しているところもありますので、男性はフラれても「あなたが悪いのではなく、あなたの能力が低いのでもなく、ただ相性が合わなかっただけ!」ですので自信を失う必要はありませんので安心してください。

「男性は、10人の女性にフラれて1人の女性と上手くいく!」と考えていただけるといいと思います。

モチベーションを維持するためには、男性の場合、大きなゴールを目標にしてしまうとモチベーションが続かなくなってしまいますので、小さいゴールをたくさん作るようにするとモチベーションが維持できるし上がります。

具体的には、

「毎月10人以上の女性にお見合いの申し込みをしよう」

「毎月2件以上お見合いをする」

「交際女性とは、毎日line・メールをする」

「交際女性とは、毎週合う時間をつくる」など

小さいゴールをたくさん設定して、どんどんクリアーするようにするといいでしょう。

【女性】のモチベーションの維持の方法

女性の場合は、男性に比べて複雑になりますので、「感情の起伏」が無いと恋愛に進むことができません。

要するに「女性自身の好きになる力」が足りないと婚活のモチベーションも上がりません。

女性のモチベーションが維持できない、上がらないという時は、まずあなた自身の気持ちを「恋愛モード」にすることから始めてください。

具体的には

「映画やドラマを見て感情を豊かにする」

「美味しいものを食べて『美味しい』と口に出して言ってみる」

「楽しいことをして『楽しい』と口に出して言ってみる」など

あなたの感情を豊かにして気持ちを「恋愛モード」にして下さい。

そうすると婚活のモチベーションも上がってきますよ。

もちろん、気持ちを「恋愛モード」にするためには、体の健康も大切になりますから、規則正しい生活と充実した睡眠をとって健康にも気を付けてくださいね。

【年齢を重ねた方へ】番外編

年齢が高くなるとモチベーションを持ち続けるのが難しくなってきます。

年齢を重ねてくるとあなた自身の生活や価値観が形成されてくるため、新しいことにチャレンジしたり失敗することに臆病になったりして保守的になってしまいます。

また、結婚したり婚活することは、相手に自分を合わせたり、相手の価値観なども受け入れなくてはならない場合も出てきます。

どうしても、自分なりの生き方や考え方のパターンが決まってきてしまうため、相手を受け入れることに難色をしめしてしまい、こんな思いをするなら婚活なんてしない方がいいかな、なんて思ってしまいます。

気を付けていただきたいのが、独身を続けてしまうといずれ老後の不安が出てくることです。

人生100年時代になりましたが、これからあと何年一人で暮らしていくのですか?

お互いに支え合えるパートナーを見つける事も人生を安心して過ごすために必要だと思います。

もし、婚活をお考えでしたらモチベーションの高い若いうちに始めることが得策ですよ。

それでは、皆様も明るく幸せにすごしてください。

お問い合わせは、お気軽にメールにてお送りください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました