【コロナ禍で40代女性が結婚できた理由】

交際

こんにちは
大人の結婚応援サロン、カウンセラーの川村ひろおです。

先日、コロナ禍でもめでたく幸せな成婚退会をされた女性がいらっしゃいました。

なぜ、このような時期にも成婚できたのか?

婚活をされている皆様のお役に立てればと思いましたのでご紹介させていただきます。

その女性は、仮にSさんと呼ばせていただきます。

絶対に結婚する!と心に決めていた

後から聞いた話なのですが、当結婚相談所にご入会いただいた際に

絶対に結婚する!

と心に決めて婚活を始めたそうです。

その話を聞いて私も

なるほど!

と思いました。

婚活をする上で、やはり良い事ばかりではありません。

Sさんもお見合いをした男性や交際をした男性から

「お断り」をされてしまったこともありますが

落ち込まずに気持ちを切り替えて前向きに頑張っていました。

やはり覚悟があると多少の事では心もぶれなくなりますし

落ち込んだりすることも少なくなると思います。

もちろんSさんも辛かったり、苦しかったり、悩んだりした時期もありました。

それでも自分で決めたことなので

前向きに頑張った結果が成婚に結び付いたのだと思います。

男性を選好みしない

Sさんは、自分から男性を選ぶのが苦手なので

初めから男性を紹介して欲しいとおっしゃっていました。

私も始めは、せっかくご入会いただいたのでご自身でも選らんでみてはいかがですか?

とお勧めしていましたが

ほとんど選ばず私からの紹介と男性からの

お見合いの申込を受けるという形をとっていました。

せっかく結婚相談所に入会して選ぶ事ができるのだから

「選ばないともったいない」という考え方もあると思いますが

結局はそれが良かったのだと思います。

それは

自分が選ばないことで男性に対して

私の条件は○○で、こういう男性以外はお断りです

など

男性を条件だけでふるいにかけないで、

フラットな状態で相手を見ることができたことも

成功の要因だと思います。

例外として、年齢が10歳以上上の方からのお申し込みは断っていました。

それ以外は

まずは会ってから決めてみよう!

と積極的にお見合いもして

それこそ太った男性や髪の毛の少し薄い男性ともお会いしていました。

無理しない

Sさんは、事務のお仕事をしていたので基本的に土日祝日がお休みでした。

多い時には、2人の男性と同時に交際していた時もありました。

週休2日制のため2人の男性と毎週デートをすることは

体にも心にも負担がかかってしまいます。

そんな時

Sさんは無理にデートやお見合いをしないようにしていました。

そんなのあたりまえでしょ!

と思う方もいらっしゃるかと思います。

でも、時間を空けてしまったりすると

相手の気持ちが冷めてしまったり

気持ちが盛り下がってしまうと思い

無理してデートしたりお見合いをする方がけっこういらっしゃいます。

ただ、無理して会わなくても

2週間に1度はデートを重ねていましたし

毎日の連絡は欠かしませんでした。

しかもメールやLineは、自分から送ることは苦手なので初めから男性に

私はメールやLineが苦手なのであなたから送ってくれますか?

とお願いしていたそうです。

ほとんどの男性が

頑張ります!

と言って毎日メールやLineを送ってくれることで

Sさんも欠かさず連絡をとることができました。

これについても出来ない事は無理せずに相手につたえて

相手の協力を得て毎日の連絡をとる秘訣かもしれませんね。

もちろんSさんは

メールやLineがくれば丁寧に返信していたことは言うまでのありません。

外見やスペックだけでなく内面を重視

自分からお見合いの申込をしなかったため

Sさんは男性に条件をあまり求めず

まず会ってみてから判断しよう!

と決めていました。

男性に対して多くを男性に望んでいないため

申し込みがきた男性を一人の個人として見ることをしていました。

公務員で年収500万円以上!

など条件を決めてしまうと

その時点で男性をふるいにかけてしまい

出会いを減らしてしまっています・・・

また、ご成婚したお相手の男性は

最終的には大手企業にお勤めの方でしたが

途中までは何度かお会いして勤め先を聞きましたが教えてもらえませんでした。

婚活をしていて勤め先を教えてくれないってあり得ないですよね!

結局は、男性の勘違いで勤め先を教えてもらえなかっただけなのですが

それでも気が合うし一緒にいて楽しいということで

その男性をお断りせずに交際を重ねていました。

その時、勤め先を教えてくれないからお断りしていたら

今の幸せは無かったんだと思います。

やっぱり結婚って目に見えないご縁があるんだなってあらためて感じた出来事でした。

そしてSさんがこの男性と結婚を決めたのは

優しくて誠実でSさんのことを最優先に考えてくれるから!

だったそうです。

なんともいいお話です。

なんで?と思った疑問をそのままにしない

お見合いが終わった時や交際中も何か疑問があれば

すぐに私に相談してくれてました。

男性と女性では、感じ方や考え方など違っていて当たり前!

まして個人で考えたら生まれも育った環境もちがうため

相手に対して分からないことが会っても不思議じゃないんです。

例を上げると

お見合いで気が合い交際が始まった時にSさんが

なんで私と交際したんですか?

と聞いたところ、その男性は

「仲人さんから交際しなさいと言われたから交際しました」

と答えました。

Sさんからしたら

なにそれ!あなたの意志で私と交際したんじゃないの?

って思ってしまいますよね。

そこでSさんは

「私には興味ないの?」

と聞いたところ

「キレイだし素敵な方なので好感を持っています!」

と言われました。

これだけ聞くと女性としては

「??????」

ですよね。

だって

仲人さんに言われたから交際したのに

なんで私のことに好感をもっているの?

仲人さんに言われたからでしょ???ってなりますよね。

でも違うんです!

これって真面目で誠実な男性に多いのですが

真面目に女性の質問をきいて正確に答えようとしているため

このような答えになってしまうのです。

女性の待っている正解の答えは

あなたのことが素敵だと思うし好感をもっているため交際を希望しました!

ですよね!

でも不器用で女性に慣れていない男性は

質問されたことをそのまま答えてしまうのです。

女性からするとチグハグな回答になってしまうんですが

論理的に考えたい男性からすると

とても真面目に考えて誠実に答えているんです。

Sさんは、このような

「なんで???」

ということがあると

すぐに私に質問してくれて疑問をそのままにしませんでした。

しかもSさんはとても素直な女性のため

どうして男性がこのような答えを言ってしまうのか説明すると

そうなんですね!なんかスッキリしまいした!

とすぐに納得していたことを覚えています。

積極的にコミュニケーションをとっていた

Sさんは、メールやLineのやり取りがそんなに得意ではなかったですが

コミュニケーションについては積極的に取っていました。

お見合いの前やデートの前にも、

どのように話をしたらいいか?

どんな話題をしたらいいのか?

どのタイミングで結婚について聞いてみていいのか?

など前もって確認をしていました。

また、男性に対して不思議に思うことがあれば

迷わず私に聞いていただいていました。

私が見ていたり話を聞いているだけでも

とっても頑張っていて

それでいて相手の男性とコミュニケーションをとることを

楽しんでいました。

また、私どものサロンでは真剣交際に入った頃に

手をつなぐことをおすすめしているのですが

私がSさんにそろそろ男性と手を繋いでみてくださいとお伝えすると

それじゃ~今度のデートで手をつないでみます!

と楽しみながら話しているのを今でも思い出します。

気持ちの切り替えが早い

ここまで順風満帆で良い事ばかり書いてしまいましたが

もちろん良い事ばかりではありませんでした。

お見合いしてみたらぜんぜんイメージと違う男性だった。

交際をしているとお断りされてしまった。

交際をしていて相手の男性のことが良く分からなくなってしまった。

相手の価値観や考え方を知るためにはどうしたらいいのか???

など

落ち込んだり

考えても答えが見つからなかったり

どうしたらいいか分からなくなってしまったり

多くの浮き沈みや紆余曲折を経験していました。

ただ、辛く苦しいことがあっても

お話をしていると

前向きに笑顔で気持ちを切り替えていました。

落ち込んでいても何も意味がありません。

幸せになるためには、

苦しかったり悲しかったり迷ったり

たくさんの寄り道が必要になります。

Sさんは

そんな時でも明るく気持ちを切り替えて前に進み続けていました。

まとめ

Sさんの成婚は、

コロナ禍でもあり通常の成婚とは少し異なるところがありますが

このような方法をとっても幸せな結婚できることを皆さんに知っていただき

お役に立てればと思いお話させていただきました。

結局は、やっぱり頑張らなくてはならないのですが

人それぞれ頑張り方があってもいいのではないかと思っています。

コロナ禍でなかなか思うようにデートができなかったり

コロナが心配で婚活に積極的になれない人もいるかと思います。

そんな中でも幸せになっている人がいらっしゃることも事実です。

まずは初めの一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

Sさんのように無理せずに進めることもできますので

あなたに合った婚活をすることが幸せに近づく秘訣だと思います。

最後にSさんは

だらだらと長引かせてもいいことは無いので

積極的に行動して1年以内に結果を出す!

と決めていました。

結果として

ご入会いただいてから7カ月でめでたく成婚退会となりました。

大人の結婚応援サロンでは

アラフォー・アラフィフからの

婚活を応援しておりますので、お気軽にご相談ください。

それでは、皆様も明るく幸せにすごしてくださいね。

お問い合わせは、メールにてお気軽にご相談ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました