【婚活初心者の心得】会話力を磨きましょう

大人の婚活をサポート

こんにちは(^-^)
大人の結婚応援サロン、カウンセラーの川村です。

会話は、良好なコミュニケーションをとるためにとても大切になります。

会話が「楽しいか」「楽しくないか」によっても相手に与える印象も大きく変わってしまいます。

会話が楽しいことは、相手からも興味を持ってもらうための重要な要素になりますからね。

婚活を始めようと考えてる方も会話力を磨くことを忘れないでいただきたいのです。

ただ、会話がなかなか弾まなくても心配いりません。

会話は性格ではなく、会話のコツを知らないだけなのでスキルを身につければ大丈夫です。

会話とは相手を理解すること、私とあなたのキャッチボールということを忘れないでください。

キャッチボールなので、一人ですることはできません。

「私のことを理解してもらいたい」「私はこういうことを伝えたい」など一方通行では、会話が成り立ちません。

やはり相手からも興味をもってもらわなくてはならないため、会話を成立させるためには「相手の目線」で話をする、話を聞くことが大切になります。

会話力を磨くには「話す」と「聴く」の2つが必要になります。

話を伝えるだけでなく、相手の話をよく聞くことがなくては良好な会話にならないですよね。

「話し上手は、聞き上手」という言葉があるぐらい、会話力において相手の話を「聴く」ということが重要になります。

会話をする時に気を付けたい5つのこと

相手目線で考える

私が話したい事、私が伝えたい事があると思いますが、まずは、グッと気持ちをおさえて「相手目線」で会話をして下さい。

人は、ついつい私の事を話したくなってしまう生き物です。

良く人の話を聞いていても「私もさ~」って話をとってしまったことはありませんか?

これを利用して、相手が話したいことを話させてあげると「この人は私の話をよく聞いてくれた」となって好印象になります。

会話の失敗で男性に多いあるあるが、女性が話す内容について正論や否定をしてしまい、二度と話をしてもらえなくなってしまう話を良く聞きます。会話を通してお互いを知り合うので、相手の話の腰を折らずにじっくりと聴いてあげると印象も良くなると思います。

特に女性に対しては、「共感」することが重要になります。

質問力を上げる

会話をしていて、ただ話を聞いているだけでは「私の事に興味があるの?」と思われて話が盛り上がりません。

質問をすることで会話が弾みます。

もちろんこの時も「相手目線」で質問をして下さいね。

質問も相手の興味があることを深堀して下さい。

「そうだったんだね。その時どう思ったの?」

「それからどうしたの?」

「どうしてそうしたの?」

などなど質問をはさむことで会話に弾みがついてきて、相手も「私に興味をもってくれているんだな」って思ってもらえます。

質問する時に注意していただきたいのは、質問攻めにして尋問にならないように気を付けて下さいね。あくまでも会話は、コミュニケーションなのでキャッチボールを意識してください。

事前に質問を考えておくことも当日、緊張しないためにも重要になります。

質問の内容

・趣味(趣味だけでも幾つかありますよね)

・好きな食べ物(ご飯やスイーツなどいろいろあります)

・休日の過ごし方(大げさなものでなくてもかまいません、家でのんびりするでもOK)

・仕事(職業)

・好きなドラマや映画

・料理

・結婚観について

・将来どうしたいか

・子供の頃の話

・地元の話

・血液型や星座など

会話にはリズムが大切

会話にリズム???

そう思われた方も多いと思います。

でも、会話にはリズムが大切なんです!

具体的には「相づちや」「うなずき」などで会話のリズムをつくることができます。

あなたも話をしていて、相手が身を乗り出して「うんうん」「それから?」など相づちを入れてくれた方が、話やすく気持ちも良くならないですか?

相づちを打つときに大切なことの一つに「共感」があります。

相手の気持ちに寄り添い、相手が何を考えているのか、相手を肯定しながら相づちを入れていくと上手く行きますよ。

会話のポイントにもなりますので

「うんうん」

「それから」

「そうなんだ」

「それで・・・」

「わかる!」

「私もそう思うよ」

「そうだよね!」

「いいねぇ」

などの相づちを入れてみて下さい。

この時、身振りや手ぶりなどのリアクションがあると相手にも伝わりやすくなります。

相手が楽しそうに話してくれるのを見て、あなた自身も楽しくなれたら会話力の上級者です!

ほめる

相手に気持ちよくなってもらうと会話も弾みます。

ほめてもらえると相手から「認められている」「承認されている」「この人なら何を話しても受け入れてもらえる」と思ってもらえます。

やはり気に入った相手との会話の方が盛り上がります。

あなたも気心の知れた友人や知人との会話は、楽しくて盛り上がった経験があると思います。

この時も相手の事を考えながら、どんな小さな話題もほめてあげると会話が弾みます。

「そうなんだ!頑張っているよね!」

「大変だったね。よく頑張っていると思うよ!」

「さすが!それは思いつかなかったな」

「お仕事もお疲れさま。たまには休んでもいいんじゃない。」

「それはすごいね!」

「それでいいと思うよ!」

などなど、相手が気持ちよくなるように自然にほめることができるようになると会話も楽しくなりますよ。

笑顔

会話もコミュニケーション手段の一つになりますので、やはり笑顔が大切になります。

表情が無表情であったり、仕事の時の顔をしていたら楽しい会話ができますでしょうか?

お見合などでは、初めての人同士が会うので緊張していても当然だと思います。

気持ちをほぐすためにも、まずは相手の方に興味や感謝を持ってください。

「この人はどんな男性なのかな?」

「素敵な女性だな」

「忙しいのに会ってくれてありがとう」

などなど相手に興味や感謝を持って話をすすめると気持ちも前向きになってきます。

また、そんなこと言ったって笑顔になるのも苦手という人もいらっしゃると思います。

でも、思い出して下さい。

婚活は、相手に選んでもらなければならないことを・・・

なので、笑顔が苦手と言わずに笑顔をつくる時も「相手目線に立って」作って下さい。

あなたも無表情の人や真面目過ぎる顔の人と笑顔で話しやすいですか?

相手も笑顔になって初めて、お互いが楽しく会話ができると思います。

だから「あなたのため」ではなく「相手のために」笑顔になって下さい。

繰り返しになりますが、この時も相手に興味や感謝をもって笑顔になってくださいね。

つねに「相手目線」ですよ!

きっと相手の方も笑顔のあなたを好きになってくれると思います!

まとめ

会話力はコミュニケーションの基本的なスキルになります。

これは、恋愛や婚活だけではなく全ての人間関係の基本になりますので、ぜひ身に着けていただきたいと思います。

また、異性と二人きりになってしまうと緊張してしまう方も、友達や職場に人、家族と話をする時はスラスラと会話が進むと思います。

同じように異性と二人きりで話をする時も同じようにリラックスして話しをするだけなのです。

それでも緊張して上手く話せないという方もいらっしゃると思います。

スキルを身に着けるだけでは、本番で力を発揮できません。

会話を楽しむためには、相手がどんな話をしたらうれしいかな?など「相手目線」で会話をすることが大切になります。

きびしいかもしれませんが、場数を踏むことも大切になります。

もちろんいきなり異性と二人きりで何度も会話をすることは難しいことなので、普段の生活の中で「笑顔での会話」を心がけて実践してください。

「職場などで笑顔であいさつをする」

「友達と話をする時も笑顔を意識する」

「洋服屋さんの店員さんと笑顔で会話をしてみる」

「髪を切りに行った時に美容師さんと笑顔で会話をしてみる」

「タクシーに乗った時に運転士さんと笑顔で会話をしてみる」

「職場の同僚の異性と食事にいってみる」

などなど実際の生活の中でも実践できる場面はたくさんあります。

いきなり本番に臨むよりも場数をこなしている方が成功する確率も上がります。

もちろん婚活を始めていただいたら、たくさんの異性とお見合いや交際をしていただきたいと思います。

努力することは、必ず良い結果が得られます!

あなたが頑張ることで、少しずつですが幸せに近づいていくことができますので、大人の結婚応援サロンでは、そんなあなたを応援します。

困った時は、なんでも相談してください。

あなたに素敵な出会いがあることを心から願っております。

それでは、皆様も明るく幸せにすごしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました