失敗しない!お見合いの前日にチェックすること!【男性編】

お見合い

こんにちは
大人の結婚応援サロン、婚活カウンセラーの川村ひろおです。

お見合いは組めるものの、なかなか交際まで進めないなどお悩みの男性もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、お見合いで失敗しないためにお見合いの前日に確認しておけば安心!なチェック事項をお伝えいたします。

お見合いも慣れてくるとその場で対応していませんか?

準備をしっかりすることで、お見合いの成功率も上がりますので、ぜひお見合いの前日にチェックしていただきたいと思います。

□ お見合いの目的の確認!

お見合いの目的は「交際」に進むことです!

お相手の女性の事を知ることも大切ですが、交際に入ってまた会うことができれば、もっと時間をかけてお互いを知り合うことができますよね。

なのでお見合いの目的は「交際」に進むことになります。

具体的には、女性から「また会ってみたいな!」「もう一度、会ってもいいかな!」って思ってもらえるようにすることです。

女性は男性よりも好きになるまでに時間がかかるため、男性が「この女性いいかも!」って思っていても、女性からすると「悪くはないかな」もしくは「なんとも思っていない」という程度のことが多いです。

このためあなたが女性に興味を持っていても、お相手の女性はあなたのことをなんとも思ってないことも多々あります。

どうしたら「また会ってみたいな!」「もう一度、会ってもいいかな!」って思ってもらえるか?

女性目線になって考えていただくことをおすすめします。

□ お見合いに着るスーツは決まっていますか?

第一印象で大切なのが「清潔感」です!

何度もお伝えしてしまいますが、清潔であることと清潔感があることは違います。

お見合いにはスーツを着て行くことをおすすめしておりますが、お見合いに着て行くスーツは、仕事と兼用ではなく、お見合い用のスーツを用意してください。

もちろん、中に着るワイシャツやネクタイもお見合い用にご用意ください。

仕事では無いので、ワイシャツも白の無地はNGです。

薄いブルーやピンクなどのワイシャツで、明るい色のネクタイを用意してください。

間違っても仕事で着ているスーツは着ないでください。

シワやヒザの出たスーツやテカテカになってしまったスーツでは、どうしても仕事感が出てしまい清潔感のないスーツになってしまいます。

このため、仕事用ではないお見合い用やプライベート用のスーツをご用意いただくことをおすすめします。

□ 明日履く革靴も決まっていますか?

革靴もしっかり磨かれたきれいな革靴を準備していただけてますか?

こちらも仕事用の踵のすり減った、シワシワの革靴では清潔感が出ませんよね!

ぜひ、お見合用の革靴やプライベート用の革靴をご用意することをおすすめします。

「足元を見る」と言う言葉があるように、足元はとても大切な一部になります。

汚れを取ってキレイな革靴でお見合いに行くことで、女性の見る目も違うと思います。

また、スーツに革靴を合わせる時は、ベルトの色と同じ色の靴を履いてください。

ベルトと革靴の色が違っているとなんとなくチグハグな感じになってしまいますので、ベルトと革靴の色は合わせるようにしてください。

黒いベルト=黒い革靴

茶色のベルト=茶色の革靴

□ 髪の毛はちゃんとセットできていますか?

ボサボサの髪では良い印象を持ってもらえません。

髪が伸びてきている場合は散髪してください!

お見合いのたびに髪の毛を切っていてはお金がかかってしまいますので、そこまで毎回散髪する必要はありませんが、刈上げ部分などは伸びてくるとボサボサ感が出てくるので小まめに切っていただくことをおすすめします。

また、髪の毛は長い髪の毛よりも耳が出たサッパリした髪型の方が女性には人気があるようです。

サッパリとした爽やかな髪が清潔感につながると思います。

□ 毛の処理はできていますか?

ヒゲ・鼻毛・眉・耳毛などムダ毛のお手入れはできていますか?

自分では気づいてないだけでムダ毛が出たいたりしますのでお手入れは忘れずに行ってください。

意外にお手入れされていないのが眉毛です。

長く伸びてボサボサだったり、眉と眉がつながってしまったりしていませんか?

鼻毛なども出ていたらせっかくのお見合いも台無しになってしまいます。

女性からは見られていることを意識してお手入れもしっかりしてください。

□ 爪は切ってありますか?

女性から聞くお話で、指先が汚かった、爪がのびていたなど爪にまつわるお話をよく耳にします。

男性が思うよりも女性は男性の指先までしっかり見ています!

爪は切りそろえて短く切っておきましょう。

深爪かな?って思うぐらいに切っても、女性にとってはそれが普通!みたいなこともありますので、爪は前日にしっかり切っておきましょう。

謎の小指の爪だけ伸ばしている男性もいらっしゃいますが切ることをおすすめします。

□ 臭いは大丈夫ですか?

なかなか自分では気が付かないのが体臭です。

もしご家族や友達から体臭がきついなど言われたことがある方は特に気を付けてください。

女性にとって臭いはかなり重要なポイントになります。

臭いが合わないから交際お断りなど、臭いだけで判断されてしまうこともあるんです。

毎日お風呂に入ることももちろんですが、お見合いやデート前にシャワーを浴びるだけでも違いますし、制汗スプレーをするだけでも臭いを押さえられます。

また、加齢により誰でも多かれ少なかれ体臭が強くなります。

あまりきつくない香水をつけることもおすすめです!

すれ違ったり、近くに来た時などにフンワリ香程度につけてはいかがでしょうか?

また、タバコを吸っている方は口臭がキツイ場合がありますので、お見合い前に歯磨きをすることもおすすめです。

特にタバコとコーヒーを楽しんだ後は要注意です。

□ バッグは用意しましたか?

携帯や財布、ティッシュやハンカチなどスーツのポケットに入れてパンパンになっている姿はみっともないです。

鞄を用意してスマートなスーツを着こなしてください。

男性では面倒だからと言う理由で「手ぶら」がいいという方がとても多いです。

自分からみると両手が空いていて、快適ですがお見合いのお相手の女性から見ると、ポケットがパンパンだったりしたら印象はガタ落ちです。

もし、自分は財布とスマホしか持たないという方は、トイレに行ったとき手を洗わないのでしょうか?

ティッシュで鼻をかんだり汚れを取ったりしないのでしょうか?

女性は、細かいところも見ておりますので気を付けてください。

バッグもスーツと革靴と同じで仕事用ではなくプライベート用の物を用意してくださいね。

□ お見合い場所の確認はできましたか?

お見合いで遅刻をしてしまっては出だしから失敗してしまいます。

女性の話を聞いても遅刻をしてくる男性は、ほとんどお断りされてしまいます。

入口から失敗しないようにお見合いの前日に、お見合い場所の行き方やのる電車の時間などしっかり確認してください。

そしてお見合いの時間の30分前に到着するようにすると余裕をもってお見合いをすることができます。

□ お相手のプロフィールはしっかりと読み込みましたか?

お相手のプロフィールには女性の趣味や仕事、休日の過ごし方好きな事、嫌いな事、性格などたくさんの情報が書かれております。

当然、お見合いの時の話題にもなりますのでしっかりと読み込んでください。

同時に明日のお見合いで「何を話すか?」お見合いの話題についても考えておくことで、スムーズにお見合いをすすめることができるでしょう。

まとめ

川村です。
川村です。

いかがでしょうか?

厳しいと感じる方もいらっしゃると思いますが、お見合いの結果報告を聞いているとしっかり準備していれば大丈夫だったのにって思ったり、もう少し準備しておけばOKだったかも・・・と思うことがあります。

あらかじめ準備をしてチェックすることで可能性が上がりますので、もしお見合いは組めるのだけれども、なかなか交際に進めないとお悩みの方がいたら、参考にしていただきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました