いい人だけど結婚できない!いい人で終わる50代男性の特徴を解説!

こんにちは!
「大人の結婚応援サロン」婚活サポーターの川村ひろおです。

40代50代以上の方向けの結婚相談所の婚活サポーターをしていると、大人ならではのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいます。

婚活をしている男性は、同じような悩みで悩んでいる方も多いので、参考にしていただきたいと思います。

【質問】Eさん、53才男性

結婚相談所で婚活を始めて1年ぐらい経ちます。

交際に入れば、3回目のデートぐらいまではいけるのですが、女性の気持ちが盛り上がらずに真剣交際まで進めません。

一度だけ、真剣交際まで進みましたが、相手の女性から「あなたは条件もいいし性格も穏やかで、いい人なんだけど好きになれない」と言われてしまいお断りされてしまいました。

どうしていい人なのにお断りされるのかわかりません。

これからは、どうしたらいいのでしょうか?

「いい人だけど好きになれない」なんて言われてしまったら辛いですよね・・・

でも、Eさんは、いい人なのであともう少しでモテる男になれると思います。

結婚するためには、人としての魅力と男性としての魅力が必要になります。

Eさんは、人としての魅力は備えているので、あとは男性としての魅力をつけるだけで、結婚できるようになるでしょう。

ご質問を拝見すると、Eさんは典型的な「いい人」なんだと思います。

これから「いい人」で終わってしまう男性の特徴を4つご紹介しますので、Eさんが当てはまってしまったらすぐに止めるようにしてください。

一緒にいて楽しくない

真面目で誠実なのに「いい人」止まりで終わってしまう人は、女性から一緒にいても「楽しくない」「面白くない」と思われてしまっているかもしれません。

真面目なことは、とても大切ですが真面目すぎるのは行き過ぎになってしまいます。

真面目すぎる男性は、融通が利かない、頭が固いと思われてしまっています。

融通が利かない男性は、考え方に余裕がないため女性に対して気遣いができなかったり、ユーモアが無かったりと面白みにかけてしまいます。

女性は「一緒にいて楽しい」と思える男性を求めている人が多いので、男性としての魅力にかけてしまうのでしょう。

積極性が無い

結婚するためには、失敗を恐れずに積極的にアプローチすることも必要になります。

いい人で終わってしまう人は、ここぞという時にも失敗を恐れてしまいアプローチできない人が多いです。

女性との関係を深めるには、男性から行動を起こさなければ、女性も「私に興味が無いのかな」「たぶん好きではないんだろうな」と思ってしまうため、それ以上関係が深くなることはないでしょう。

いくら人としては、いい人でも自分から好意を伝えることができなければ、いい人止まりで終わってしまいます。

結婚相談所で婚活をしているのであれば、3回目のデートの時には具体的な結婚についての話や将来どうしたいのかなど、Eさんから話を振ってもいいと思います。

本音を言わない

「嫌われたくない」「カッコ悪いと思われたくない」という理由から、本音を言わない男性もいい人止まりになってしまいます。

何でも女性の意見を否定せずに受入れて、その場をやり過ごすのですが本音を言わない男性は、何を考えているか分からないためいい人で終わってしまいます。

婚活では、女性が将来の話や結婚の話をしたいのに、はぐらかして本音で会話ができない男性になります。

頼りにならない

婚活中にデートの計画を立てている時など「何でもいいよ」「○○さんの希望でいいよ」と一見女性の意見を受入れているようですが、丸投げしてしまい自分では何もしない男性も頼りがいが無いため、いい人で終わってします。

男性からすると女性の希望を受入れたいと思っているかもしれませんが、女性からは優柔不断で頼りがいが無いと思われてしまいます。

このような男性も、いい人なんだけど結婚相手には選んでもらえないでしょう。

自分をさらけ出す

ここまで「いい人」で終わってしまう男性の特徴を4つご紹介しましたが、Eさんは当てはまってしまったところはありますでしょうか?

いい人で終わってしまう人の特徴として、自分を守ってしまい自分をさらけ出せないケースが多いです。

自分の恥ずかしいところや弱みを見せたくなかったり、カッコ悪い思いをしたくないなど守りに入って、自分の自己開示ができない男性になります。

結婚をしたら一緒に住むことになりますので、すぐに相手の良い所も悪い所も分かってしまいます。

恥ずかしいとかカッコ悪いではなくて、結婚を考えるなら相手に自分自身をさらけ出して、それでも結婚してもらえるか?相手に判断しててもらう勇気が必要になります。

もし、それで嫌われてしまっても「結婚する前に分かって良かった」ぐらいに思える男性の方が、男としての魅力もありますし女性からも好印象に見てもらえるでしょう。

柔軟な考え方をもつ

真面目すぎる男性は、融通が利かないため楽しくなかったり、面白みが無いと思われてしまいます。

結婚をして真面目な夫婦生活をしたいなんて思う女性はいないですし、男性だって明るく楽しく笑いながらすごしたいと思うでしょう。

四角四面で融通の利かない男性とは、明るく楽しい結婚生活を送れるなんて思えませんので、柔軟に考えるようにして女性に気遣いができるようにしてください。

心に余裕がなければ、女性と楽しくすごしたり、笑顔でいることはできないでしょう。

真面目すぎる男性の特徴として、プライドが高い傾向にありますので、プライドを捨ててバカになれるぐらいが丁度いいと思います。

まとめ

Eさんにとっては、耳の痛いお話だったかもしれませんが、Eさんは人としての魅力はお持ちなのですから、あともう少しがんばるだけで結婚できると思います。

もし、自分をさらけ出したり本音を言うことに抵抗があっても、女性と話をしているうちに違いが分かるようになると思います。

Eさんが本音を言ったり自分をさらけ出すことで、女性も本音で話をして自分をさらけ出してくれるようになりますので、女性との仲が深まることを実感できるようになるでしょう。

そうすることで、女性とも真剣交際に進めるようになりますし、結婚できるようになります。

それでは、Eさんも婚活にがんばって幸せになってください。

結婚相談所の婚活でいい人で終わってしまう男性の特徴と対策をご紹介!
結婚相談所の婚活をしていて、お見合いや交際までは上手くいくんだけれども、いつも「いい人」で終わってしまう男性がいます。今回は、いい人で終わらないための方法についてお伝えします。

  川村裕央
       大人の結婚応援サロン代表

1971年5月13日生まれ。埼玉県川越市生まれ。現在は埼玉県所沢市在住。
20年以上大手不動産会社にて営業職として勤務。営業の仕事を通して人間関係を築くためのコミュニケーションを学ぶ。また、在職中には、新入社員の人材育成や能力開発人にも従事する。プライベートでは、一人の女性と長く幸せな関係を作ることが得意。
自分の好きな人がずっとそばにいてくれる幸せを、婚活に悩む人に伝えたいと思い結婚相談所を起業。
仕事や恋愛から学んだ信頼関係の作り方やコミュニケーションのとり方をもとに、素敵なパートナーと長く幸せな信頼関係を築くことをお伝えしています。
年中無休にて、無料相談を受け付けております!

 無料相談はこちらから➡

 

コメント