モテるおじさんとモテないおじさんの違いを徹底解説!【清潔感編】

お見合い

こんにちは
大人の結婚応援サロン、婚活カウンセラーの川村ひろおです。

川村ひろお
川村ひろお

婚活をしている男性の中には、モテるおじさんとモテないおじさんがいます。

どうして同じおじさんなのにモテる人とモテない人がいるのでしょうか?

婚活サポーターをしているとモテるおじさんとモテないおじさんには決定的な違いがあることが分かります。

大人の結婚応援サロンは、40代から50代の男性が多くいらっしゃいます。

ここでは、40代50代の男性をおじさんとさせていただき、モテるおじさんとモテないおじさんの違いについてお伝えいたします。

今回は、女性が男性に求める条件の第一位にくる「清潔感」について具体的にお話させていただきます。

モテないおじさんは清潔感がない

モテないおじさんって同性のあなたから見ても不潔だったり、だらしなく見えてしまったり、一緒に歩きたくないな、一緒にいると恥ずかしいなって思われてしまう人なんです。
具体的に気を付けていただきたいポイントをお伝えしますので、これに当てはまらないように気を付けてください。

髪型

・髪がボサボサ

・いつ髪の毛を切ったか分からないぐらい伸びている

・きちんとセットされていない

髪がのび放題でボサボサでセットもされていない状態では、女性も好意をもってくれません。

おじさんになったら髪は伸ばすのではなく、サイドは刈上げて短めのサッパリした髪型がおススメです。

そして伸びたら切るではなくて、最低でも1カ月に1回は髪を切ることをおススメします。

服装

・シワやシミがあって汚れている

・だぼだぼ・ぴちぴちなどサイズが合っていない

・チェックや柄が入っている服を着ている

おじさんになると楽な服を選ぶ方が多くなるため、どうしても少し大きめの服やスポーツウェアのような動きやすい服を選びがちです。

もっとも大切なのが服のサイズ感です!

女性とお見合やデートをする時の服装は、少しきついかなぐらいがベストなサイズです。

分からない方は、お店の店員さんに聞きながら服を購入するといいですよ。

また、多くの女性が、男性のシンプルな服装が好きと言います。

柄やチェックの服は、子どもっぽくなってしまったり着こなしが難しいため、ファッションに自信が持てるようになるまではあまりお勧めしません。

無地のシャツや無地のパンツなどでシンプルにまとめることがおススメです。

せっかくスーツや服装に気をつかって頑張っているのに、靴が汚れていたり、踵がすり減ってしまっている人がいます。

毛の処理

・髭・鼻毛・耳毛・眉毛など毛の処理がされていない。

意外にもお見合いの結果報告で「今日の男性は鼻毛が出ていました」と言う報告はめっちゃ多いです。

鼻毛や髭だけでなく眉毛もほっておくとボサボサになってしまいますので、短く切ってサッパリするようにしてください。

身だしなみにもなりますので毛の処理もしっかりとしましょう。

爪が長い・汚い

爪はコマメに切って白い部分がほとんどないぐらいの方が女性は好感をもってくれます。

仕事がら爪が汚れてしまっている方でも、出来る限り爪は短く切ってキレイにすることをおススメします。

女性は、爪が汚いとその手で触れられたり手をつないだりしたくないなって思ってしまいますよ。

体臭や口臭

どうしても年齢を重ねると体臭や口臭がきつくなってしまいます。

年齢だから仕方がない・・・と思わないで、デートやお見合い前にはシャワーを浴びる、コロンや香水をつける、こまめに歯を磨くなど工夫することが大切です。

肌や唇

女性は、女性自身もスキンケアなどしっかりしておりますので、男性の肌や唇にも目が行きます。
毎日朝晩に化粧水と乳液をつけてスキンケアをする、唇も乾燥する前にリップを塗るなどケアをするようにしてください。

体型

どうしてもおじさんになるとお腹が出てきたり太りやすくなったりしてきます。

急に痩せることは出来ないと思いますが、太りすぎてしまっていると感じてる人は、暴飲暴食をやめたり、毎日の晩酌を減らす、筋トレをするなど日常生活の中で自分磨きすることをおススメします。

もちろん太っていても結婚することは出来ますが、結婚する確率を上げるためには体型にも気を使った方がいいですよね。

姿勢

髪型や服装に気を使っても、あなたのたたずまいや座っている時の姿勢が猫背になってしまっていては、清潔に見えなくなってしまいますよね。

常日頃から背筋を伸ばすように意識してみてはどうですか。

初めは中身よりも外見が重要

清潔感がないおじさんは、待ち合わせ場所で女性と会った瞬間に好感をもってもらうことはまずできません。

こういうお話をすると外見ではなく中身を見て欲しいという人がいますが、中身を見て欲しいっていう男性ほど外見がだらしなかったり、不潔と思われてしまうような格好をしているので中身を見て欲しいと言ってしまいます。

中身を見て欲しいなら、まずは外見から意識する必要があります!

むしろ内面が外見に表れると思いますので、そういう意味でも中身を見て欲しいという前に、大人のマナーとして必要最低限の見た目に気を使って相手が不快に思わない身だしなみをするようにしてください。

女性の気持ちを気にしないでだらしない格好でお見合いやデートにいってしまう人は、女性は一目見た時から、この人は不潔な人だな、マナーが無い人なんだなって決めつけられてしまいます。

もうこう思われてしまったらあなたの中身なんて見てもらえませんよね。

あなたも女性の立場に立って考えれば良く分かると思うんですが、お見合いの待ち合わせに髪の毛がボサボサ、スウェットの上下で、サンダルを履いた女性がいたらどう思いますか?

いつも通りの素の女性のままで来てくれて嬉しいななんて思いませんよね。

汚い格好だな!って反射的に感じてしまうでしょう。

頭で考えずに反射的にこの女性汚いから距離をとろうと体がかってに近づかないようにしようとしてしまうでしょう。

そうなってしまえば、相手のことを好きになったり、外見は残念だけどこの人の中身をもっと知りたいなんていう気持ちは湧いてこないはずです。

それぐらい見た目は大切であったり、それだけであなたという人を勝手に判断される材料になっているという事です。

このため見た目に気を使っていない人っていうのは、相手への思いやりにかけているため女性は会った瞬間に「この人は無いな」と思われてしまいます。

モテるおじさんは第一印象が重要なことを知っています

モテるおじさんって先程の男性の真逆の事をしています。

「自分の印象は第一印象でほとんど決められてしまう」ことを理解しているので、いつも以上に見た目に気を使いますし、お見合いの前には美容院に行って髪の毛をきってもらったり、当日はワックスでしっかりセットして、服もアイロンをかけてシワひとつなく、靴もピカピカにして清潔感にあふれています。

モテるおじさんは用意周到です

婚活で大切なことは本番で頑張るんじゃなくて、本番までにどれだけ用意周到に準備ができているかなんです!

野球でもそうですが、いくら試合でホームランを打とうと思っても毎日の練習でホームランを打つ練習をしていなければ打てませんよね。

婚活もまったく一緒で、試合(お見合いやデート)でホームラン(好意をもってもらう)を打つためには、練習(事前準備)が必要になります。

準備を全てして本番に望めば、たとえ当日緊張してガチガチにってしまったとしてもとりあえず第一印象が良ければ女性から「良く分からなかったからもう1回会ってみてもいいかな」と思ってもらえます。

それぐらいあなたの第一印象のイメージは非常に強力でそれを大きく外してしまっては、よほどのことがない限りは挽回することは難しいってことなんです。

初頭効果と親近効果

心理学では「初頭効果」というものがあるのですが、その名の通り「最初に与えられた相手のお情報がその後の情報・評価にも大きな影響を及ぼすという効果のこと」なんです。

簡単に言えば「第一印象がとても大切!」と言うことです。

モテるおじさんは、お見合いの時でもキチンとした身だしなみでハッキリと「今日は、お会いしていただきましてありがとうございます。」と女性に感謝を伝えます。

女性も清潔感のある男性から感謝を伝えられたらイヤな気持ちにはなりませんよね。

この初頭効果と対にあるのが「親近効果」になります。

親近効果とは「最後に与えられた情報でその人の印象が決定されやすい」という効果になります。

要するに「最後の印象を良くした方がいいです!」と言うことになります。

そうすると最初と最後のどちらの印象を良くしたらいいのかっていう事だと思いますが、どちらが重要という事ではなく、どちらも重要という事と使い分けが必要という事になります。

人って最初と最後の印象が記憶に残りやすいという特性があるので、逆を言えば真ん中の記憶は残りにくい特性があるため、お見合いの途中の会話などに自信が無くても最初と最後の印象さえ良くすれば、次につなげるチャンスが巡ってくるという事なんです。

最初の印象は、先程お話したように身だしなみが大切とお伝えしましたが、最後の印象をよくするためにはどうしたらいいの?と言えば、しっかりと笑顔で感謝を伝えることと、あなたの素直な気持ちを伝えてください。

「今日は、○○さんとお話しできてすごく楽しかったです。ありがとうございました!」

「今日は、貴重なお時間をいただきありがとうございました。とても嬉しかったです!」

このように笑顔で伝えられたら女性の印象も良くなるのではないでしょうか。

その他にも女性が嫌がらなければ、お見合いが終わりましたら女性が電車に乗る駅の改札までお見送りをする。

ドライブデートの時などは、ちゃんと自宅もしくは自宅の近くまで送る。
など最後まで女性をエスコートしてあげてください、そうすることであなたの最後の印象も良くなります。

くれぐれも女性が嫌がらなければの話なので無理にお見送りしたりすることは止めましょう。

まとめ

モテるおじさんは、現状をしっかりと把握し事前準備をおこたりません。

しかも結婚相談所で婚活をしているのであれば、お見合いはその女性との一期一会になりますよね、もしお見合いが上手くいかなかったらその女性と二度と会うことはないでしょう。

この点を踏まえると第一印象がとても重要なことを分かっていただけると思うんです。

清潔感のある身だしなみをするためには、お見合いやデートの本番だけ気をつければいいというものではありません。

もし、本番だけ上手くいかせようと思っても少しづつぼろが出てしまい、感覚の鋭い女性なら気づかれてしまうことになってしまいます。

そうならないためにも毎日の事前準備がとっても大切になります。

先程も書きましたが、清潔感のある男性は同性からも気に入られますので、仕事やプラーベートでも清潔感に気を付けるだけで仕事が上手く行ったり、プライベートも充実するようになります。

いきなり本番で上手くいかせようとするのではなく、毎日の生活の中で清潔感を意識するようにして、お見合いやデートでも上手くいくように参考にしてください。

それでは、皆様も明るく幸せにおすごしください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました