【結婚相談所では、交際期間3か月ってホント?】

交際

こんにちは(^-^)
大人の結婚応援サロン、カウンセラーの川村です。

結婚相談所の無料相談を受けていて、交際期間が3か月と聞くと「短すぎないですか?」という質問をいただきます。

一般的な恋愛で、交際期間が3か月で結婚というとスピード婚になりますが、出会った時に「ビビビッ」と来たから、付合い初めから結婚を意識していた、現在では「交際0日婚」などもあり一概に早すぎるとも言えないのではないでしょうか?

今回は、結婚相談所での交際期間についてご説明いたします。

なぜ? 交際期間が3か月なのか?

結婚相談所では、結婚をしたい男性と女性がご加入いただいているため、交際を1年やそれ以上長引かせて、結局、お断りになってしまうと相手の方の時間が無駄になってします。

婚活においては、若さが大変重要になりますので、年齢を重ねてしまって、そこからまた0から始めることは大変リスクが高くなります。

また、結婚相談所では、結婚したい「独身」の男性と女性しかいません。

アプリなどでは、既婚者や営業が目的、体が目的の人などがいるのも事実です。

結婚相談所では、結婚したい独身の男女しかいませんので、初めから結婚を意識して交際を始めることができます。

交際期間3カ月で決めれれるの?

結婚相談所では、結婚をしたい男性と女性が入会していただいております。

恋愛の場合、必ずしも結婚を前提にお付合いしているとも限りませんので、将来、結婚をするかどうか分かりません。

また、恋愛で交際が始まってから、すぐに「年収」や「学歴」「職業」「価値観」「結婚観」「家族構成」「結婚歴」などを聞いてしまったら相手から引かれてしまいます。

結婚相談所では、プロフィールがありお互いが会う前に、あらかじめプロフィールにて年収などの条件も分かっています。

また、結婚を前提にしていますので、相手の「結婚観」や「価値観」、「将来の家庭像」など結婚に向けての質問や疑問を相手に聞いても失礼ではありませんし、むしろしっかりと聞いていただきたい内容になります。

顔写真も掲載されているため、お相手に興味をもってお見合いする時には、相手の事を条件面ではある程度、クリアーしている状態から交際が始まります。

恋愛では、知るために時間が必要な事柄も、結婚相談所では、すでに分かっていて交際が始まることと、お互いが結婚を前提にしているため、結婚に向けての質問や普通なら聞きにくいことも聞ける状況にあります。

交際期間3か月で決められる理由

結婚相談所では、お見合いをする時点で次の事が分かっているため、そもそも恋愛とスタート時点での情報量が異なります。

「お互いが結婚する意志がある」

「プロフィールにより相手の条件が分かっている」

「結婚に向けて、率直な話ができる」

「お相手は、必ず独身」

この点を踏まえてお見合いをして、相手の雰囲気や印象などが分かって上で、交際に入ります。

交際中も、結婚を目標としてのお付合いになりますので、結婚についての率直なお話ができ、しかも1人の方と交際中でも、他の方とお見合いや交際ができるため、お相手を比較検討することができます。

恋愛では、複数人と交際したら浮気になってしまいますよね・・・

結婚相談所の「成婚」はプロポーズが成功すること

結婚相談所の「成婚」は、男性がプロポーズをして、女性がプロポーズを受けることで「成婚」になります。

実際には、結婚相談所を成婚退会してから、そこから具体的に結婚へ向けて進んで行くことになります。

このため、結婚相談所を成婚退会したらすぐに入籍ということはありません。もちろん、成婚退会後すぐに入籍する方もいらっしゃいます。

成婚退会をした後は、より深いお付合いになり、その中で結婚式や入籍、ご家族の顔合わせなどについてもお二人で決めていただくこととなります。

このため交際期間3か月で「この人とずっと一緒に生きて行こう」「この人と一緒に幸せになろう」決心することになります。

まとめ

アプリや婚活パーティーでは、既婚者や遊び目的、結婚の意思がない人がいることも事実です。

結婚相談所では、結婚を希望する独身の男女しかいません。

この状況が、交際期間3か月で結果を出せる要因だと思います。

また、交際中でも他の人と交際したり、お見合いすることもできるため効率よく進めることができます。

大人の結婚応援サロンでは、成婚に向けてのアドバイスやサポートを行っております。

誠実にお手伝いしておりますので、興味がありましたらお気軽に無料相談をご利用ください。

それでは、皆様も明るく幸せにすごしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました