【結婚相談所では、何人と交際してもOKです】

交際

こんにちは(^-^)
大人の結婚応援サロン、カウンセラーの川村です。

ご入会をお考えのお客様と相談している際、結婚相談所のルールやシステムを説明している際に驚かれるのが「複数の人と交際してもOK」ということです。

婚活を始めようと真剣に考えている人ほど、そんな浮気みたいなことできないと、抵抗を示す方もいらっしゃいます。

結婚相談所では、ルールとして複数交際が認められており、交際中に他の人と交際をしてもいいですし、交際中に新たにお見合いしてもOKです。

何人と同時交際するかは、その人によりますが制限はありません。

ただ、一般的な「恋愛」と結婚相談所の「交際」は、意味が異なってきます。

結婚相談所での交際は、①交際②真剣交際の2種類があります。(呼び方は、相談所によって多少異なります)

結婚相談所の「交際」とは

結婚相談所で、気になるお相手がいた場合、まずは「お見合い」になります。

お見合いは、だいたい2時間ぐらいが目安になりますので、この短時間ではお互いの事がわかりません。もう少し相手の事が知りたい、興味があるとお互いがなった場合に「交際」がスタートします。

お見合いまでは、カウンセラーがお手伝いして、日程や場所の調整や、お相手に対する連絡関係も行いますが、交際が始まると連絡先の交換もありますので、ご本人たちが連絡を取り合って進めて行きます。

交際がスタートすると、ラインやメール、電話などの連絡のやり取りや、デートを2回・3回と繰り返すことで、緊張感もとれてリラックスしてお互いを知ることができます。

結婚相談所でのゴールは、成婚することになりますので、交際することにより、お相手が結婚するにふさわしいか、あなたに合っているかなどご判断いただく期間になります。

結婚相談所では、お見合いで初めて知り合いますので、恋愛のようにお付合いする前にお互いを知っていることはありません。

「交際」は、恋愛でいうところのお互いを知り合う期間になります。

結婚相談所の「真剣交際」とは

交際期間中は、複数の方と交際できますが、いよいよこの人なら結婚してもいいかな、となりましたら1人に絞って「真剣交際」に入ります。

「真剣交際」に入りましたら、複数のお相手との交際はできなくなります。1人に絞っていただき、お見合いも出来なくなります。

ただし、真剣交際に進むためには、お互いに気持ちが一致していなければなりません。

真剣交際に入ると、決まった方のみのお付合いになりますので、具体的にお互いの結婚について考えて話し合っていただくこととなります。

複数交際のメリット

心にゆとりがもてる

複数の異性と同時に交際を進められるため、万一、一人の方からお断りされてしまっても、他にも交際している異性がいるため、精神的なダメージが少ない。

無駄な時間が少ない

一人の異性と交際している場合、お断りされてしまうと、また、お見合いから交際相手を探さなくてはならないが、複数交際の場合、同時進行している異性がいるため、他の方と交際しながらお見合いを進める事ができる。

比較することができる

複数の異性と同時進行しているため、お相手を比較することができます。このため、結婚に向けて自分にはどのような人が向いているのか、どのような人と一緒だと安心できるのかなど、比較しながら検討することができる。

比較検討を同時に出来るため、あなたの条件や希望も明確にすることができる。

すぐに試すことができる

複数の異性と同時進行しているため、一人の異性にたいして失敗してしまっても、その失敗を反省してすぐに別の方に試すことができる。または、同じ失敗を重ねることがなくなる。

逆に異性に対して、喜んでもらえたり、良かったりしたことも、すぐに別の異性に試すことができる。

複数交際のデメリット

なかなか一人に絞れなくなってしまう

複数の異性と交際しているため「もっと自分に合う人がいるのではないか?」と迷ってしまい、一人に絞ることが難しくなってしまう。

体力的にきびしくなる

複数の方と交際しているため、土日や仕事が休みの日にはデートが入ってしまい、あなたが休む時間が少なくなってしまう。

また、毎日のようにラインやメールのやり取りがあるため、プライベートの時間が減ってしまう。

休みやプライベートの時間が減ってしまうため、体力的にきつくなってしまう事があります。

交際相手を断る勇気が必要になります

交際を経て真剣交際になることを目指しておりますが、複数交際をしている場合、真剣交際に進むためには、その中の何人かの異性を断らなければなりません。

お断りされる方もダメージがありますが、お断りする方も勇気が必要になります。

結婚までは考えられない相手でも、一定の期間、交際していたお相手をお断りすることになりますので、心苦しさを感じる方も多いと思います。真剣交際に入る前には、お断りする勇気を持つことも大切です。

まとめ

結婚相談所の交際は、お互いを知り合い、親しくなるための期間になります。交際を経て真剣交際に入って、一般的な恋愛のように1対1になって、結婚を意識したお付合いになります。

結婚相談所での婚活は、結婚することを目的としておりますので、多くの方と出会って交際していただくことが得策になります。

複数交際も気を付けてお付合いしていただければ有効な手段だと思いますので、最後に注意点だけお伝えいたします。

・複数交際をする人数と期間をあらかじめ決めておく

・休みの日や時間を作って婚活疲れを防ぐ

・一定の距離感をもって相手が結婚相手としてふさわしいかよく観察する

・自分にあった人がいたら、迷わず真剣交際に進む

性格的に複数の人とお付合いできないと言う人もいると思います。

複数交際も交際の中の1つになりますので、あなたが婚活をする際には、あなた自身に無理のない婚活をすることをお勧めします。

大人の結婚応援サロンでは、あなたの希望をしっかり聞きながらお手伝いさせていただきます。

それでは、皆様も明るく幸せにすごしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました