【好感のもてるお見合いの服装】女性編

交際

こんにちは
大人の結婚応援サロン、カウンセラーの川村ひろおです。

お見合いの場は、将来の結婚相手とはじめて会う出会いの場になります。

お見合いの段階では、まだ結婚するお相手か分かりませんが

あなたの結婚への第一歩になります。

せっかく結婚を目的とした男性と会うのですから

男性から好印象を持ってもらいたいですよね。

初めてのお見合いだと

何を着て行けばいいの?

どんな服装をしていけば好感をもってもらえるの?

どんな会話をすればいいの?

などなど分からないことがたくさんあると思います。

人の印象は出会ってから数秒で決まるとも言われています。

また、男性は女性を外見で判断する傾向が高いため

服装は大変重要になります。

「人は見た目ではない」と言っても

出会ってから数秒であなたの印象が決まってしまうのが現実です。

相手に良くない印象を与えてしまっては

お見合いの時間内で挽回することは難しいでしょう・・・

今回は、お見合いの時に第一印象アップの服装についてお話いたします。

TPOに合わせたファッション

お見合いの場所は、ホテルのラウンジやレストランだったりします。

このためホテルのラウンジでしたら少しフォーマルなワンピースやツイードなどの

柔らかい感じのスーツスタイルなどがいいでしょう。

もちろんスーツスタイルの時でもお勧めはスカートスタイルです。

レストランなどでしたら、少しカジュアルダウンしてワンピースにカーディガンなどがいいと思います。

まずは、お見合いをする場所に合わせたコーディネートをすることをおすすめします。

男性に人気なのは「清楚系」です!

お見合いの席で好印象を持ってもらうには

女性目線ではなく「男性目線」で考える事です。

男性が結婚を考えた場合でも、女性に対して

「清潔感」「女性らしさ」を求めています。

色は、白やピンク、水色やベージュなど

淡い色のファッションが男性から好感を得られると思います。

清楚系だからといってシンプルにしすぎてしまうと

地味になってしまったり

女性らしいからといってレースの多いファッションにしてしまうと

くどい感じになってしまいますので

スカートだけなどポイントとして使うことをおすすめします。

また、フリルやリボンを使いすぎた服装だと幼い感じになってしまいます。

明るい色合いのファッションにすることで

あなたの雰囲気や表情を明るく見せることができます。

あなたが着る服装の色合いによっても印象がガラッと変わりますよ。

ワンピースとスカートが人気です

男性に人気のファッションは

「ワンピース・スカートが鉄板です!」

女性らしさの代表的なファッションがワンピースとスカートです。

ワンピースは、ホテルのラウンジやレストランでも使えるものが1枚あると便利です。

なかでもお見合いには

無地で明るめの色の一着がおすすめです!

この時も、黒やグレーなどの暗い色ではなく

淡い明るい色のものを選ぶといいでしょう。

このとき体型を隠すためにゆったりしたものを選んでしまう方は

あまりおすすめいたしましせん。

体型を強調する必要はありませんが、体に合ったものを選ぶことがおすすめです。

ノースリーブにカーディガンを合わせるスタイルも、男性は大好きだと思います。

スカートもワンピースと同じように女性らしさの代表です。

やはり暗い色見にならないように注意してください。

スカートの場合、トップスが明るい色なら落ち着いたトーンのスカートでもOKです。

ワンピースでもスカートでも言える事ですが、下記の点にご注意いただきたいと思います。

・柄物は避ける

(ストライプもパジャマのように見えてしまうのでバツです)

・スカートなどの丈は「ひざ丈!」

(短すぎても長すぎてもNGです。ひざ丈ならキチント感もあり、露出も多すぎないのでマル)

・胸元を開けるなど露出が多いものはバツ

(相手の男性は、結婚相手を探していますので、露出が多すぎると浮気しそうなどいいイメージを持ってもらえません)

・首・手首・足首を出してスッキリ感を演出

どうしてもスカートが苦手なのでパンツがいい!と言う方には

パンツでもいいのですが、ビジネスの時に履くようなシュッとしたパンツではなく、

スカートのように風に揺れるようなパンツやきれいなラインのパンツにしていただきたいと思います。

その分、トップスを女性らしいものにしてみてください。

やはりお見合いの席なので、女性らしい上品な服装をおすすめします。

足元も大切です

足元も大切なので気を緩めないでくださいね。

男性に人気は、ストッキングやタイツがおすすめです。

靴下は、子どもっぽくなってしまいますのでNGです。

男性は、生足が好きなんじゃないの?って思うかもしれませんが

ストッキングなど履いている方が大人の女性を感じられますので、

結婚を前提に会うのですから大人の女性を演出してください。

そして靴もヒールのあるパンプスなどがおすすめです。

身長の高さを気にする男性もいますので、あなたと同じぐらいの身長の男性や

あなたより身長が低い男性の場合は、低めのヒールの靴を検討してみてください。

オーソドックスなのは5㎝のヒールがおすすめです。

ヒールのあるパンプスなどは

女性らしい姿勢や足長効果もありますので

あなたをより女性らしく見せることができると思いますよ。

アクセサリー

アクセサリーも小ぶりで上品なものを付けることをおすすめします。

大ぶりなネックレスやピアスなどは、派手なイメージになってしまいますし

大ぶりなアクセサリーは、年配の女性をイメージしてしまうこともあります。

やはり繊細で揺れるイメージのあるピアスや

控えめなネックレスなどが男性からの好感度も上がります。

お見合いでNGな服装

個性的な服装

女性でしたら自分の好みのファッションや着慣れたファッションもあると思います。

でも、見合いでは「相手に選んでもらわなければなりません!」

ここは、男性目線でファッションも選らんでいただき

ひとまずあなたの好みは置いておきましょう。

親しくなってお互いを分かり合えるようになれば

あなたの好みも分かってもらえますので、それまでは男性に合わせるようにしてください。

露出度が高い服

恋愛などのモテる条件などで

露出度の高い服で気を引くというテクニックもあると思いますが

お相手の男性は、恋愛の相手ではなく結婚相手を求めています。

露出度の高い服を着てしまうと

「浮気しそう」「他の男性にもアピールしたいのかな?」など

結婚相手として選んでもらえなくなってしまいます。

ただ、スッキリ感と健康的な露出はOKなので

首・手首・足首は出した方が好感をもってもらえると思います。

黒やグレーの服装

普段から黒やグレーの服を着ていらっしゃる方も多いと思います。

でも、お見合いは男性から選んでもらえなくては始まりません。

ここでも、黒い服を着たくても

ひとまず男性目線でファッションも選んでいただきたいと思います。

慣れてきたら、いつもの服装でも大丈夫になりますからね。

カジュアルな服装

ここはお見合いの席なので、カジュアルな服装は控えてください。

普段の自分でお見合いもしたいという希望をもった女性もいらっしゃいますが

TPOに合わせて服装も選んでいただきたいと思います。

ブランド品が多い服装

大人の結婚応援サロンでは、アラフォー以上の女性のお手伝いをしていますが

ブランド品については1点まで。

どうしても身につけたい時でも多くて2点までをおすすめしています。

あまりブランド物の服やアクセサリー、バックなどを身につけてしまうと

お金がかかりそうな女性だな・・・

なんか威圧感があるな・・・

などいい印象にならない可能性が高くなってしまいますので

ブランドの物は控えめにお願いします。

まとめ

お見合いの目的は相手の男性から

「また会いたいな」って

思ってもらうことです。

なのであなたの好みの服装やいつもの服装ではなく

男性に好印象をもってもらえる服装を意識してください。

男性は、あなたに女性らしさや清楚感、ふんわりした優しさなどを求めています。

お付合いが深くなってお互いのことが分かるようになれば

あなたの素を出しても揺るがなくなりますので

それまでは男性に合わせることも大切です。

お見合いのお相手は、あなたの将来の旦那さまになる人かもしれません。

男性好みのファッションで、好印象をゲットしてまずは交際に進むようにしてください

それでは、皆様も明るく幸せにすごしてくださいね。

お問い合わせは、メールにてお気軽にご相談ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました