女性が好意をもった男性に見せる脈ありサイン !

お見合い

こんにちは
大人の結婚応援サロン、婚活カウンセラーの川村ひろおです。

男性がお付合いをしている時に、女性がその男性に好意をもっているかどうか?

その女性が男性を好きになってくれているかどうか?

分からなくて困ったことはありませんでしょうか?

交際をしていると多くの場合、男性が先に女性を好きになってしまい、女性はゆっくり男性を好きになるため、男性と女性との間には好きになる時間が異なります。

男性からの質問で多いのが

「お相手の女性を気に入っているんだけれども、女性がどう思っているか知りたい!」

「お相手女性を好きになってしまったんだけど、女性は私のことをそれほど好きでは無いみたいなんだけど・・・どうしたらいいか?」

このようなご質問をいただく際には、男性は女性のことを気に入っているのだけれど、女性は男性のことをなんとも思っていないことがほとんどです。

女性が男性を好きになるためには、デートや会話を重ねて徐々に時間をかけて好きになっていきます。

この時、女性があなたのことに徐々に興味をもっているにもかかわらず気づかない男性がいらっしゃいます。

せっかく女性がその気になっているのに、男性がその気持ちに気づいてあげられなくては話が進まないケースもあります。

よくあるのが、男性が盛り上がって女性にアプローチするのですが、なかなか女性が振り向いてくれないため、男性の気持ちが落ち込んでくる頃に女性の気持ちが盛り上がってきて、脈ありサインをだしているにも関わらず、男性が気づかずにすれ違って終わってしまうケースがあります。

これってもったいないと思いませんか?

せっかく女性から脈ありサインが出ているのに、このようなすれ違いがおきないように女性からの「脈ありサイン」をお伝えさせていただきます。

今、気になる女性がいるか?聞いてくる

交際中が始まったばかりやお付合いが始まったばかりには、気になる男性に気になる人がいるか確認することが第一歩になります。

交際していてその他にも気になる人がいる場合や他にも好きな女性がいるのか、お相手女性としてもやっぱり気になるところですよね!

もし、あなたに好きな人がいるのか?他に気になる女性がいるのか?お相手の女性からきかれたら、あなたに好意をもっている可能性があります。

ただ、この質問は初めの初めになりますので、これを聞かれたからいきなり積極的にアプローチしないでください。

また、同じようなサインで「どんな女性が好みですか?」なども同じような意味になります。

まずは、あなたに好意をもってくれているという感覚であせらないですすめてください。

女性からの連絡が増える

Lineの連絡や電話など始めのうちは、男性から連絡をすることが多いと思います。

ある時を境に女性からのlineや電話など連絡が増えてくることがあります。

女性から頻繁に連絡を取ろうとしてくるなら、女性があなたを意識し始めた証拠かもしれません。

連絡が増えることで女性が「私のことを意識して欲しい」と思っているかもしれません

「やったー!女性からの連絡が増えた!」といってもあわてないでください。

まだ、興味を持ち始めたばかりなので、食事やデートに誘うようにしていきなり積極的に押さないでください。

イメージとしては、恋人候補結婚相手の候補の一人になったぐらいのイメージです。

女性からデートの誘いがくる

女性から「今度、○○に行きませんか?」「○○を食べに行きたいな!」など女性からデートのお誘いがくるようになると、かなり確率の高い脈ありサインだと思います。

女性からデートや食事に誘うことは、恥ずかしいと思う女性が多いです。

その中で、女性からデートや食事に誘ってくるということは、かなり高い脈ありサインになります。

また、デートに誘わなくても「〇〇に行きたいな」「○○を食べてみたいな」などあなたが誘いやすいように匂わせてくる女性もいらっしゃいます。

この時は「ぜひ、一緒に行きましょう!」と女性を誘ってください。

女性の気持ちとしては、あなたのことを知りたいと思い始めた段階だと思いますので、デートや会話を重ねて気持ちを高めてください。

ここまでくると男性も気持ちが高まってしまい、いきなり告白しようとする男性もいらっしゃいますが、まだ紳士的な態度でお付合いを深めてください。

手をつなごうとしても嫌がらない

男性から手をつなごうとしてもお相手の女性がイヤがらなければ、まさしく好意の脈ありサインでしょう。

手をつなぐ以外にも、軽いボディータッチをイヤがらない、会話をする時の距離が近い、ちょっとした時に女性があなたに触れてくるなどもあなたに好意のあるサインになります。

ただし、付き合ってすぐのころに手をつなごうとすると「軽い男」と見られてしまう可能性がありますので、まずは、会話やデート中の距離感を近づけても女性が離れていかないか?よく観察することをおすすめします。

すぐに帰らない

あなたとのデートの帰り際に「もう1軒行きたいな」「お茶だけでもどうですか?」「もう少しいいですか?」など帰り際に、もう少し一緒にいたいという気持ちが女性にあれば、あなたに脈ありの可能性が高いでしょう。

やはり気になる男性と別れるのは、女性としても名残惜しいと感じるでしょう。

逆にランチの後やデートが終わった時に、あっさりと女性が帰る場合は、まだあなたに好意をもっていないのかもしれません。

デートの最中に次のデートの約束をする

女性があなたに好意をもってくると「また会いたい」「ステップアップしたい」という気持ちが高まってきます。

その際の脈ありサインとしては、デートの中で女性の行きたい所の提案があったり、あなたの興味のある所に女性も行きたいと言ったり、次のデートの日時や場所など具体的に約束をするようになります。

次のデートの約束を女性が積極的にしてくれるようなら「また、あなたに会いたい」という気持ちの表れですのでかなり意識も高いと思います。

似たような表現として、デートの帰り際に「また会いましょうね」と言われるときは、具体性がないため社交辞令かもしれません。

見分けは難しいかもしれませんが「また会いましょう」は社交辞令の可能性が高いですが、「次は、いつ会える?」は脈ありサインの可能性が高いです。

デートの誘いを断らない

あなたが食事やデートに誘った際に断られずに、毎回会うことができる女性は脈ありサインの可能性が高いです。

女性にもプライベートや仕事などさまざまな予定があるにもかかわらず、毎回あなたの食事やデートにつき合ってくれることは、それだけあなたに会いたいと思っているかもしれません。

もし、当日や明日など急なお誘いにもこたえてくれるなど、あなたとの予定を優先してくれるなら脈ありサインの可能性も高まります。

lineの脈ありサイン

男性によくあるのですが、女性とのlineの中でハートマークやハートの入ったスタンプが送られてくると「脈ありかも!」と喜んでしまう方もいらっしゃいますが、残念ながら女性のハートマークにそれほどの意味はありません。

女性の場合、女性同士でのlineでもハートマークを「かわいい」という理由で、使いますので男性は誤解しないようにしてください。

それでは、何が女性からの脈ありサインなのでしょうか?

女性から質問がふえる

あなたも好意のある女性については、いろいろと知りたくなりますよね!

女性も同じであなたに興味があれば「あなたのことを知りたい!」と思っています。

Lineのやり取りの中で、女性からの質問がふえることは「あなたのことをもっと知りたい」「長い時間つながっていたい」という気持ちの表れかもしれません。

また、質問や疑問形のlineならあなたも女性にlineを送りやすくなりますよね。

女性もあなたからのlineが来ることを期待して、疑問形や質問を送ってくるのかもしれません。

いきたい所・食べ物の話題が増える

女性からのlineの中に「女性が行きたい所の話題」や「食べたいものの話題」がふえた場合は、女性からの脈ありサインかもしれません。

女性からすると女性からデートに誘うことは恥ずかしいと思っていても、あなたに会いたいから、あなたからデートに誘いやすくするために話題を振っているのかもしれません。

脈ありサインか社交辞令かの見分け方は、女性の話に乗って「それじゃ!一緒に行こうよ!」と伝えて日時までlineの中で決められたら脈ありサインの可能性が高いと思います。

女性の話に乗ったけど、具体的な日時など決まらない場合は社交辞令かもしれません。

lineが終わらない

女性も好意をもっている男性なら長い間つながっていたいと思うものです。

「おやすみのスタンプを送った」「了解!」で終わったと思ったのに、あらたに会話が続いてしまう。

区切りがついたと思ったのに、女性からlineが来るなど、あなたが終わらせたいのになかなかlineが終わらないことは、女性からの脈ありサインかもしれません。

まとめ

女性からの脈ありサインは、意識的におこなうものと無意識にやってしまうことなどさまざまなパターンがあります。

男性には、分からないということが多いと思いますがよく女性を観察してみてください。

どうしても男性は、女性に好意をもってしまうと舞い上がってしまい冷静に女性を見ることができなくなってしまいます。

「私がその女性を好きなのだから、女性も自分の事を好きに違いない!」

「女性の気持ちを無視して、男性に都合のいいように考えてしまう!」

など女性の気持ちを無視してしまい、突っ走ってしまう男性が多く見受けられます。

そのまま突っ走ってしまうと女性からお断りされてしまいますのでご注意下さい。

恋愛でも結婚でもお相手がいることなので、自分を優先するのではなく「女性を優先」して考えることがとても大切になります。

そして女性目線にて考えるようにすると理解しやすいと思います

もし、お相手の事が好きになってしまい、冷静な判断ができなくなってしまった時には、友達やご家族、カウンセラーにご相談していただき、第三者の意見を聞くことも有効です。

それでは、皆様も明るく幸せにおすごしください。

お問い合わせは、こちらからお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました