【婚活初心者の心得】自分を知ること

大人の婚活をサポート

こんにちは(^-^)
大人の結婚応援サロン、カウンセラーの川村です。

今回は、新年を迎えて婚活を始めようと考えている方に向けて、結婚相談所で婚活をする際の心得を紹介させていただきます。

結婚相談所の婚活と恋愛は異なります

結婚相談所での婚活は、恋愛とは異なり結婚をすること「一生のパートナーを探す」ことになります。

恋愛は、燃え上がって楽しくすごすことができればそれでいいと思いますが、結婚に発展するかどうかは不明です。

結婚相談所で婚活をすることは、恋愛のようにドキドキ・ワクワクはあまりありません。
でも、それでもいいのです!

なぜかと言うと、結婚相談所での婚活は「結婚をして一緒に生活を共にする相手を探すこと」になりますので、ドキドキ・ワクワクよりも安定・安心、性格や価値観の一致が必要になります。

恋愛のようにドキドキ・ワクワクや盛り上がる気持ちよりも「性格や価値観が一致する」相手を探すことになります。

性格や価値観の一致する相手というのは、実は、刺激やドキドキ・ワクワクよりも、自然体でいられる、話さなくても落ち着いていられる、一緒にいて安心するなど、安定的な要素が多いです。

ここから、自分がずっと一緒にいて自然体で安心していられる、自分に合った相手を探すには、自分の事を良く知る必要があります。

自分の希望や理想を見つめなおす

例えば、あなたが高学歴で、年収も高く、引っぱって行ってくれる男性を希望しているとします。

でも、良くお話を聞いてみると、優しくて、安心できる男性を望んでいる場合も多く見られます。高学歴で年収の高い男性の場合、女性に求める希望も高くなる傾向もあり必ずしも合うとは言い切れません。
また、引っぱってくれる男性の多くは、自分の主義主張もはっきり言う方も多く、どちらかというと気持ちの強めの男性になります。

本音は、優しくて、マメに連絡をくれたり、女性に気遣ってくれたり、話をウンウンと聞いてくれる男性を望んでいるのではないでしょうか?

男性の場合、若さや容姿を希望する方が多いのですが、キレイな女性ほど美意識が高く、お相手の男性にも同じような美意識やファッションセンスを希望する方が多くなります。
そういう女性でもいいと言う男性もいると思いますが、もっと性格や癒しなどを重視する男性も多いのではないでしょうか?

仕事から家に帰ってきて、ホッとできる温かい女性をイメージする方が多いのではないでしょうか?
もしくは、そこまでファッションセンスや美意識を求められると、苦しくなってしまう男性も多いのではないでしょうか?

まとめ

お相手に求める希望や条件は、いくらでも増やすことができます。
でも、考えていただきたいのは「本当にそのような相手を希望しているのですか?」ということです。
もう一度、自分自身を見つめなおしていただきたいのです。

希望や条件を増やすことは簡単ですが、そのまま婚活してしまうと理想ばかり高くて「相手がいない」もしくは「相手に選ばれない」ということになってしまいます。

自分自身を、もう一度見つめなおしていただき、自分は、どのようなパートナーを求めているのか?
じっくりと考えていただきたいと思います。

それでは、皆様も明るく幸せにすごしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました