【運命の人は一人じゃない】

交際

こんにちは(^-^)
大人の結婚応援サロン、カウンセラーの川村です。

突然ですが、あなたは、運命の人を信じますか?

「運命の人なんて・・・・」と思っていませんか?

実は、あなたの運命の人はたくさんいるのです!

運命の人とは?

運命の人とは、実は後付けなんです。

運命の人だから結婚したのではなく

結婚して幸せになった相手だから運命の人なんです。

もし、出会ったその時に運命を感じた相手がいたので、お付合いが始まりましたが、結局、別れてしまった場合、その相手の事を運命の人とは思いませんよね。

でも、出会いは普通でそんなに好きではなかったけど、お友達から発展してお付合いが始まり、結婚して幸せになれれば、その相手は運命の人と呼ばれるでしょう。

では、運命の人に出会うにはどうしたらいいのでしょうか?

あなたの運命の人はたくさんいるんです!

「運命」とは「命」を「運ぶ」と書きます。

それでは、命を運ぶのは誰でしょうか?

もちろん「あなた自身」です!

ようするに運命の人は、あなた自身が決断するんです!

今、この人が運命の人だと思った人も運命の人ですし、将来に出会う運命の人もあなたの運命の人です。

極端な言い方をすれば、あなたの周りにいる全てのひとが運命の人になる可能性があるのです。

後は、あなた自身が「この人は私の運命の人だ」と決断するだけです。

決断をする時には、覚悟や責任が伴います。

特に結婚を決断する時は、今までの自由な時間が減ってしまう、自由に使えるお金が減ってしまうなどなど、不自由な部分も出てくると思います。

それでも、それ以上の幸せが待っているので、勇気を持って一歩を踏み出してください。

運命の人を見分けるには

・相手の幸せを願えるか

結婚は、お互いの幸せを一緒に積み重ねていくことになります。

このため、まずは相手の幸せを願い、相手の幸せが自分の幸せに感じられるような相手が大切になります。

自分の幸せばかり求めていたら、相手から愛想をつかされてしまいますので、まずは相手の幸せを願うことが大切になります。

そして二人の幸せのために努力を積み重ねることができる相手が望ましいです。

・価値観や生活習慣が似ている

お互いにずっと一緒に生活することになりますので、価値観や生活習慣が似ている方が上手く行く可能性が高いです。

お金の使い方や洗濯物の畳方、料理の味付け、オナラを相手の前でするか、タオルの選択頻度などなど、一緒に住むとなると価値観や生活習慣の差はとても大切になります。

・タイミング

あなたが結婚したいと思っていても、相手が結婚を考えていなかったら、それは運命の人ではありません。

どんなに相手の幸せを願うことができて、価値観や生活習慣が似ていても、相手が結婚を考えていなかったり、5年後に結婚したいなどタイミングがずれている場合は、残念ながら運命の人とは言えないでしょう。

まとめ

結婚は、ゴールではなく「スタート」です。

婚活をしているとどうしても結婚がゴールになってしまいますが、結婚は二人の幸せのためのスタート地点に立ったばかりになります。

これから何十年も一緒に過ごす相手になりますので、慎重になることもあると思います。

もっと自分の理想の運命の人がいるんじゃないか?
もっと完璧な運命の人がいるんじゃないか?

と運命を理由に目を伏せないで欲しいのです。

運命の人は、あなた自身が決断する事なんです。
運命の人は、いがいとあなたの近くにいます。

だから勇気をもって運命の人を決断して、少しの勇気を持って一歩を踏み出していただきたいと思います。

その一歩が、幸せになるための一歩になりますよ。

それでは、皆様も明るく幸せにすごしてください。

コメント

  1. […] こちらのブログも参考にして下さい。 【運命の人は一人じゃない】運命の人は、あなた自身が決める人です。shia… […]

タイトルとURLをコピーしました